モテる男の本質恋愛術

貧乏からお金持ちになった男が教える!金持ち男がモテる本当の理由

 

金持ちになってみて分かった、
お金持ち男がモテる本当の理由。

 

「はあ、給料日まであと5日…メシ代どうしよう」

 

以前の私はフリーターで年収200万円。毎日毎日「お金がないなあ」なんて考えながら生活していました。

 

ある日、当時付き合っていた大好きな彼女から突然の別れを宣告されます。社長の娘だった彼女は、高い水準の生活を当たり前と考えていました。

 

当然、ふたりの金銭感覚は全く違います。後になって知ったのですが、彼女はその後お金持ちの男と結婚したそうです。

 

あまりのショックにしばらく立ち直れませんでしたが『二度とこんな思いはしたくない』と考え、お金持ちになることを決意。

 

途中の経過は省略しますが、現在の私は会社の代表取締役。年収は3,000万円くらいはありますので、当時の『15倍の年収』になりました。

 

年収が15倍になって、比例して15倍モテるようになったのか?お金持ちになって、女性からの対応はどのように変わったのか?

 

社長
社長
こんにちは。今回は年収200万円のフリーターから年収3000万円の社長になった私が、お金持ちはモテるか否か全て真実を書きます。

 

後半では『お金持ちにならなくてもモテる方法』も合わせてシェアしますので、どうぞ最後までご覧いただけますと幸いです。

 

 

 

お金持ち男がモテる本当の理由まとめ。

 

社長
社長
世の中のお金持ちは『金持ちがモテる本当の理由』を教えません。しかも、ネット上には「納得できない怪しい理由ばかり」が並んでいます。だからこそ、貧乏から金持ちになった立場で『真実』だけをお伝えします。

 

 

①人間心理を理解して「常に相手の立場」で考えるから。←真実

 

社長
社長
極端に言えば「他人の心理をどれだけ理解できるか」と「どれだけお金持ちになれるか」は比例します。

 

『オンナ心』が分かる人は圧倒的にモテます。モテすぎて困るほど。そして、お金持ちほど『オンナ心』が分かります。なぜでしょうか?

 

その答えは『お金を稼ぐ仕組み』を理解するとよく分かります。

 

人がお金を払う時というのは「悩みが解決できるとき」もしくは「願望を達成できるとき」です。

 

例えば「結婚相談所」というビジネス。

 

登録する人は「出会いがなくて結婚できない」という『悩み』が解決できる、そして「理想的な人と結婚したい」という『願望』が達成できることを期待してお金を払います。

 

結婚相談所は総額で数十万円かかるところが多いですが、悩みが解決できると確信できればば、人はお金を払うんです。

 

結婚相談所はあくまで一例で、世の中には多種多様なビジネスが存在しています。

 

どんなビジネスも『悩みの解決』もしくは『願望の達成』のどちらか、もしくは両方に必ず当てはまります。

 

人がお金を払うときは『悩みの解決』もしくは『願望の達成』の2種類しかないんです。

 

では、どうすれば『悩みの解決』と『願望の達成』ができるのか?

 

その答えは『人間心理を理解すること』なんです。つまり『人の気持ち』をどれだけ理解できるか。

 

例えば、30代独身男性、都内在住、メーカー営業、趣味は映画と音楽、この人はどんな「悩み」と「願望」があるんだろうか?

 

相手のことを「リサーチ」して、分からない部分は今までの経験をもとに「想像」します。

 

相手の「悩み」と「願望」を知ることができれば「どうすれば悩みを解決できるだろうか?」もしくは「どうすれば願望が達成できるか?」を考える。

 

その答えが『ビジネス』になるんです。そして、お客さんは悩みを解決するために、その商品やサービスにお金を支払います。

 

つまり『お金を稼ぐ』という行動は『人の悩みを解決する』ということなんです。

 

そして『稼いだお金の額』=『どれだけ人の悩みを解決できたかの数』になります。

 

だから、たくさんお金を稼いだ人(お金持ち)ほど『人の気持ち(オンナ心も含めて)』が分かるんです。

 

結果、たくさんお金を稼げる人ほどオンナ心が理解できるため、女性からモテます。びっくりするくらい。

 

モテる金持ち男性は「この女性はどんな悩みと願望を持っているのだろうか?」「どんな男性が好きなのだろうか?」「どんなことを言われると一番嬉しいんだろうか?」と、常に相手の女性の立場になって想像します。

 

女性の立場で考えてみてください。

 

この男性と一緒にいると「いつも嬉しい気持ちになる」「悩みがなくなる」「楽しい」「心地よい」「理想の彼でいてくれる」と感じるでしょう。

 

こんな男性がいれば、好きになる可能性が非常に高いですよね。実際、本当にモテる男性は『相手の気持ちを想像すること』を徹底しているんです。

 

社長の世界では「オンナのひとりも口説けないくらいなら、ビジネスなんて無理」と言います。これは真実です。

 

逆説的に考えれば『モテる男はお金を稼げる』とも言えます。ビジネスと恋愛、もっとも必要なスキルは『相手の気持ちの理解』なんです。

 

お金持ちだからモテるんじゃなくて『人の気持ちを理解できるようになった(モテるようになった)』からお金持ちになれたんです。

 

 

②お金で『モテる外見』を買えるから。

 

社長
社長
約6割の男性が『恋愛対象外』の外見。お金持ちほど「外見磨き」にお金をかけています。

 

「男は中身で勝負」「結婚は外見じゃない」「性格が良ければ好かれる」、これらは全て『幻想』に過ぎません。

 

人を好きになる過程を考えてみてください。

 

「あの子かわいいなあ」「あの子の外見タイプだなあ」「キレイだなあ」、そう思ってから「どんな人なんだろう?」と中身を知りたくなりますよね。

 

つまり『魅力的な外見』に惹かれたから『中身を知りたい』と思ったということ。これは男も同じ。

 

いくら性格が良くても、いくら真面目な男でも、外見の魅力がなければそもそも「興味」を持ってもらえません。

 

では、魅力的な「外見」とは、具体的にどこを見られているのか?

 

あらゆるメディアが調査をしたところ、女性がしっかりチェックしているポイントは『口まわり』『顔のお肌』だと言われています。

 

もちろん「髪型」や「洋服」も大事ですが、まずは『口まわり』と『顔のお肌』を意識することが大事。

 

では、具体的に「口まわり」と「顔のお肌」をどのようにすれば良いのか?

 

一言でいえば『圧倒的な清潔感』を演出することがポイント。

 

まず口周りに関しては『白くて清潔な歯』そして『爽やかな息』が大切です。例えば>>『メンズが使いたいホワイトニング歯磨き粉』でケアをする。

 

このくらいは最低限必要でしょう。

 

そして次の『お肌』がとっても大切。お肌が荒れていたり、ニキビができていたり、赤くなっていたり、テカっていたり、毛穴が黒ずんでいたり。

 

これらがあると『不潔な人』という印象を与えてしまいます。そして、不潔な人は圧倒的に嫌われます。恋愛対象外になります。

 

「肌トラブルのない、清潔感あふれるキレイなお肌」を維持することが非常に大切なんです。

 

男の美肌.comで調査を行ったところ、お肌をキレイに整えたことで、女性からの好感度が圧倒的に上がったことが分かりました。

 

筆者自身も「ニキビ肌」から「美肌」に変えたことで、女性から圧倒的にモテるようになった経験をしています。

 

「たかがお肌」と思われるかもしれませんが、女性に与える印象は計り知れません。

 

では、どのようにしてお肌を整えれば良いのか?まずは>>『プロがオススメしている本気のメンズコスメ』を使いましょう。

 

使うコスメを変えるだけで、お肌の状態が大きく変わる可能性があります。

 

でも、それとお金持ちがどのような関係があるのか?

 

例えば清潔感を整えるための「ホワイトニング歯磨き粉」や「メンズコスメ」に関しても、お金持ちは『本当に良いもの』を選ぶことができます。

 

一般の人が「ドラッグストアなどの安いコスメ」を使ってお肌の状態を悪くしているのに対して、お金持ちは「自分に合った本格的なコスメ」を使って清潔感をどんどん上げています。
※ドラッグストアのコスメ全てが悪いと言っているわけではありません。

 

つまりお金持ちほど『外見磨き』にお金をかけることができますので『上位10%の女子ウケする外見』を実現しやすいんです。

 

実際たくさんのお金持ちと会ってみると、彼らは例外なく『外見』にお金をかけています。

 

高級ブランドの服を買うということではなく『自分の清潔感を上げるためのケア』にお金をかけているんです。

 

必要なお金をかけて清潔感を上げることは『恋愛』だけでなく『仕事』にも大きな影響を与えます。

 

例えば上司が誰を昇進させるか決めるとき、もしくはお客さんが誰から商品を買うか決めるとき、こんな場面でも外見が大きな影響を与えているんです。

 

「人を外見で判断してはいけない」と言われつつ、大事な仕事の場面であっても「外見で判断」されるもの。

 

例えば、清潔感を完璧に整えているAさんと、不潔な印象を与えてしまっているBさんがいるとします。

 

多くの人が『Aさんは仕事ができそう』、『Bさんは何か問題がある人だ』なんて判断をしてしまっているんです。

 

すると、大事な仕事はAさんにお願いするだろうし、お客さんもAさんから商品を買うだろう。昇進だってAさんが選ばれる可能性が高い。

 

つまり外見を清潔に整えている人ほど『恋愛と仕事で評価』される。それを知っているから、お金持ちほど外見の清潔感を磨くためにお金をかけるんです。

 

もしあなたがお金持ちでないのなら、まずは外見の清潔感を最大限に上げてみてください。まるで世界が変わることに気づくはずです。

 

 

③お金で多種多様な『出会いの機会』を作れるから。

 

社長
社長
どれだけモテるかは『上質な出会いの数』に比例します。

 

あなたが100人の女性と出会ったとします。そのうち、何人があなたのことを好きになるでしょうか?

 

あなたが特別イケメンでもない限りは『1〜2人程度』ではないでしょうか。異性に好かれる可能性なんて、せいぜい1〜2%と言われています。

 

これがモテるお金持ちであれば20〜30%程度、イケメンもこれと同じくらいの割合でしょう。

 

では、あなたが1人の女性にモテようと考えた場合、約100人の女性と出会わなければなりません。

 

彼女だけでなく、3〜4人程度ガールフレンドが欲しいと考えるならば、400人程度と出会わなければならないんです。

 

正直、よほどすごいナンパ師でもない限り、一般人がこれだけ多くの女性と出会うことはできません。

 

せいぜい、無料のマッチングアプリを試す程度ではないでしょうか。

 

無料ということは、出会いへの本気度も無料程度。つまり、なかなか『良い相手』とは出会えません。サクラや業者としか出会えない苦い経験をした人も多いのではないでしょうか。

 

つまりモテるということは、前提として『上質な出会いがたくさんある』ということ。さらに、出会いの『数』と『品質』はどちらも重要。

 

ただ出会いの数が多いだけだと、あなたの好みの女性がいないかもしれません。あなたが付き合いたい、モテたいと思えるタイプの女性と出会うことが大事なんです。

 

では、金持ちなら出会いの『質』と『数』のどちらも実現することができるのか?

 

答えは『YES』です。正直、お金を使えば出会いの『質』も『数』も簡単に手に入ります。

 

例えばあなたが『タイプの可愛い女性と出会いたい』と考えた場合、あなたのタイプの女性10人と簡単に出会えてしまいます。

 

具体的な名前は伏せますが、例えば5万円を支払えば『超美人の素人』と出会うことも可能。

 

あなたが出会いのために割ける時間が膨大にある、ストリートでどんどん声をかけられるナンパ師、勤務先にたくさんの女性がいる、このような場合を除けば『お金をかけずに良い出会いを実現すること』は不可能に近いと考えてください。

 

だからお金持ちは、お金をかけて『出会いの時間』と『無意味な出会いのリスク』を削減します。

 

お金持ちが登録している『出会いのコミュニティ』のようなものもたくさん存在しています。

 

そこではスタッフが「出会いたい女性」を探してくれますし、タイプに合わせて選べるので「無駄な出会いのリスク」がありません。

 

※お金持ちが出会う具体的なツールを知りたい方は、お問い合わせからお願いいたします。

 

お金持ちは出会いのお金をかけられる→上質な出会いがたくさんある→モテる、という流れ。

 

じゃあ、お金持ちじゃない人はどうすれば良いのか?

 

時間はかかるかもしれませんが>>『ほぼ無料で出会えるスマホアプリ』を使う、もしくは>>『身近にある出会いスポット』に通うしかないでしょう。

 

もう1つ、お金持ちがモテる(出会いの数が多い)理由があります。

 

それは、お金があるほど『たくさんの経験』ができるから。

 

例えば「スカイダイビングをしてみたい」「あの国に行ってみたい」「最高のマッサージを受けたい」「会員制のクラブに行ってみたい」「ゴルフスクールに通ってみたい」「会員制のジムに入ってみたい」など、日常で『やってみたいな』と思うことって色々とありますよね。

 

当たり前ですが、どれも『お金』がかかります。お金持ちはやるかやらないかの選択をする際に『いくらお金がかかるか?』ではなく『楽しそうか?』という基準で判断します。

 

つまり、やるかやらないかの選択の際に『お金』という余計なフィルターがないんです。すると、自然とたくさんの体験をすることになります。

 

自然な体験をするということは、それだけ『自然な出会い』があるということ。

 

例えば私はジムや習い事でも出会いがありますし、旅行やその他のお店でも出会いがたくさんあります。

 

お金持ちは『お金をかけた出会い』と『体験による自然な出会い』の両方をたくさん獲得することができるんです。

 

私が貧乏だった頃は、なるべくお金を使わないようにと外出しないようにしていました。

 

お金を持つようになってからは、どんどん外出する機会が増え、気づけば自然な出会いがたくさん実現している状態。

 

とはいえお金を持っていない人でも『お金のかからない場所』はたくさんありますので、家にいることなく外出をどんどん増やすようにしてみてください。

 

これだけでも、あなたのモテ度は上がるはずです。

 

 

④女性が求める『楽しさ』と『安心』を提供できるから。

 

社長
社長
女性が求めるのは、大きく分けると『楽しさ』と『安心』の2つだけ。

 

女性は男性に何を求めるのか?それは『楽しさ』と『安心』の2つに分類されることが分かっています。

 

楽しいとは『新しい体験ができる』『一緒に笑える』『キラキラしていられる』『たくさんの経験ができる』『価値観が合う』『会話が楽しい』など。

 

安心とは『物理的に守ってくれる』『頼りになる』『安心して子供を育てられる』『将来が安泰』『安全な家や地域に住める』『経済的に安心』など。

 

「楽しい」「安心」、どちらも『お金持ち』のほうがより多く提供できますよね。

 

より『楽しい』と感じる人、より『安心感』を感じる人であれば、女性はその男性のほうを選ぶはず。だから、金持ちが選ばれる傾向にあるんです。

 

お金はあくまで『ツール』でしかありません。女性に「楽しさと安心」を提供するツールであり、出会いを増やすツール。

 

仮にたくさんのお金を持っていないとしても「どうすれば女性を楽しませることができるのか?」「どうすれば女性は安心させられるか?」を考えてみてください。

 

この視点で考えるだけで、見違えるほどモテるようになるはずです。

 

 

⑤モテる男はさらにモテる。金持ちはさらに金持ちへ。

 

社長
社長
ヒトもカネも、集まるところに更に集まります。

 

例えばあなたが、彼女を喜ばせるためにスイーツを買っていこうと考えているとします。そして、街へスイーツを探しに出かけます。

 

A店はお店の外まで行列ができています。B店はお客さんが一人もいません。どちらも売っているのは『チーズケーキ』だとします。

 

彼女を本気で喜ばせたい、感動させたいと考えるなら、あなたはどちらを選ぶでしょうか?

 

並ぶのが面倒だとしても、多くの人は『A店を選ぶ』のではないでしょうか。

 

そのお店が人気と言うことは『それだけ選ばれる理由がある』ということ。つまり『A店は魅力的なお店』ということになります。

 

B店を選んで失敗するよりも、人気のあるA店を選ぶほうが良いですよね。人は誰だって失敗して時間を無駄にしたくないんです。

 

これは人間も同じ。たくさんの女性からモテているA君と、誰にも選ばれないB君がいます。

 

すると女性は『これだけモテるA君は、きっとステキな男性なんだろう』と考えます。一方でB君は『何か問題がある人なのかな?』と疑います。

 

さらに、モテモテのA君から口説かれたなら『あれだけ人気のある彼に口説かれた。嬉しい!』となるでしょう。

 

誰にも選ばれないような人に口説かれるよりも、たくさんの人に選ばれる人気者に口説かれるほうが嬉しいんです。

 

これは男性目線で考えても同じ。たくさんの男性が『あの子と付き合いたい、憧れの存在』という女性と付き合えると考えると、すごく嬉しい気持ちになりませんか?

 

『優越感』も感じることができるでしょう。

 

お金持ちはモテます。モテる人は、常に周りが女性にいるような『独特なオーラ』を出しています。それを『心の余裕』と言う人もいますね。

 

考えてみてください。あなたが常に複数の女性から口説かれているとします。そして、あなたの目の前にまた良い感じの女性が現われました。

 

あなたは必死に口説くでしょうか?きっと、余裕を持った対応をするはずです。だって、その人を口説かなくても常にステキな女性が周りにたくさんいるのですから。

 

一方でモテない男性は、せっかくのチャンスと考えて『必死』に口説きます。もちろん、熱意を持って口説くことも大事ですよ。女性も、本気で口説かれたら嬉しいでしょう。

 

でも、その『余裕のなさ』は女性から見透かされてるんです。結局、女性が好きになるのは『余裕がある男』になるんです。

 

もう1つ例があります。あなたが夜の繁華街を歩いている時、どのお店に入ろうか迷っているとします。

 

A店は「お客さん!安くしますよ!うちに入ってくれます!いくらなら良いですか?お客さん!お願いしますよ!」とキャッチが必死になっているとします。

 

B店は、特に必死にキャッチするわけでもなく、堂々とたたずんでいるとします。どちらのお店に入るのが正解でしょうか?どちらのお店が美味しいでしょうか?

 

必死にキャッチしてても美味しいお店はたくさんありますが、きっとB店に入るほうが美味しいはず。

 

これは男性も同じ。たくさんの人に選ばれていて堂々と余裕を持った男性のほうが『良い』と多くの女性が知っているんです。

 

だから、モテる男はどんどんモテるようになります。既婚者(一度選ばれている男性)がモテるのも同じ理由です。

 

お金も同じですね。お金を使って誰かを雇う、広告を出す、投資する、つまり『お金に働かせること』でさらに多くのお金が生み出されます。

 

日本は資本主義ですから、お金を持っている人がお金持ちになるんです。同じように、モテる人がさらにモテるのも当たり前。

 

だからこそ、モテない人が『最初にモテるようになる一歩』、お金のない人が『最初にお金持ちになる一歩』が一番大変なんです。

 

お金に働かせようと思っても『タネ銭』がないとできません。モテる余裕を出そうと思っても『すでにあなたを口説く女性』がいないとできません。

 

じゃあどうすれば良いのか?

 

後ほど詳しく紹介しますが、まずが『外見を整えること』が最短ルート。モテない男がモテるには、外見ほど大事な要素はありません。

 

 

金持ちじゃなくてもモテる方法とは!?

 

社長
社長
約15年間『どうすればモテるのか?』と考え続けた結果、手軽にできるオススメな方法は1つしかありません。

 

お金持ちじゃない人がモテるには、どうすれば良いのか?

 

もちろん「人間心理」「マーケティング」などを学んで、経済的にも恋愛的にも成功する男を目指すことは大事。でも、すぐにはできないですよね。

 

お金持ちじゃない状態からモテる人間になるには、まず『選ばれる人間』になることが重要。女性だけじゃなく、男性からも選ばれる人間に。

 

そして、選ばれる人間になるもっとも手軽な方法が『外見を磨くこと』なんです。

 

先述の通り、女性は男性を『外見』で判断します。外見で『恋愛対象』としてOKをもらえない限り、あなたのことを知ってもらうことすらできません。

 

では、女性はどのような男性を『恋愛対象としてOK』と判断するのでしょうか?それは『清潔感を感じる男』なんです。

 

清潔感にもっとも関係しているのが『お肌の状態』と言われています。

 

例えば、ニキビやテカリ、肌荒れや赤み、毛穴の黒ずみや角栓のあるようなお肌では、残念ながら『不潔な人』と判断されてしまいます。

 

不潔だと判断されると、一発で『恋愛対象外』になってしまうんです。

 

一方で、トラブルのないスベスベのお肌、透明感のある明るいお肌をしている男性は『清潔感があってステキな人』と判断されます。

 

あなたは女性から「お肌キレイですね」と褒められることはありますか?女性から頻繁にボディタッチされることがありますか?

 

もしなければ、まだまだ清潔感が足りていないのかもしれません。

 

男性がお肌を整える場合「洗顔」と「保湿」の2ステップだけ行えばOK!大切なのは『どんなコスメを使うか』ということ。

 

とはいえ、無数にあるコスメの中から『本当にモテるお肌を作ってくれるコスメ』を選ぶのは大変ですよね。

 

だからこそ>>『プロが選ぶ!モテる男になるために使いたい最高のメンズコスメまとめ』を参考にしてください。

 

ここに書かれているメンズコスメを使えば、きっとあなたが想像している以上の変化を得られるはずです。

 

『お肌が変わると、これほど女性の反応が変わるのか』という衝撃を体験してみてください。

 

どれだけたくさんの女性と出会っても、そもそもあなたが完璧に恋愛対象の外見に整えていない限り、良い成果は期待できません。

 

さらに、お肌が整っている男性は『仕事もできそう』と判断されます。そう判断されれば、大切な仕事のチャンスをもらえる可能性もありますよね。

 

もしくは、良いビジネスの誘いがくるかもしれません。誰だって清潔感のあるステキな男女と仕事をしたいと思っているんです。

 

また、外見が整うと紹介が増えることも多々あります。まずは『選ばれる人』そして『紹介される人』になることが大事。

 

仕事と恋愛で評価される項目は同じ。しっかりと外見を整えて、仕事でも恋愛でも成功してください。

 

 

モテるお金持ちとモテないお金持ちの違いは?

 

社長
社長
お金持ちはモテます。あなたが想像している以上に。ではなぜ、モテないお金持ちが存在しているのでしょうか?

 

モテるお金持ちとモテないお金持ち、その違いはなんでしょうか?

 

モテないお金持ちは『お金自体がモテる』と考えています。つまり、金持ちだからモテる、ただ単純にそう考えているんです。女性はお金が大好きだと。

 

女性はお金好きであることに変わりありませんが、この考え方ではモテません。

 

モテないお金持ちは、女性を口説くのにお金しか頼ることができません。例えば、むやみに金持ちアピールしたり、全身をブランドで固めたり、高価なプレゼントを頻繁に送ったり、お小遣いをあげたり。

 

女性は『楽しい』と『安心』を感じる男性が好きなんでしたよね。モテるお金持ちは、お金を『女性の楽しさと安心を提供するツール』と考えているだけ。

 

例えばデートに行く場合。どうすれば女性が楽しめるか?を考えます。そこにお金が必要なら使います。

 

他にも、旅行でどこに泊まるか選ぶ際、どうすれば女性が安心して楽しめるかを考えます。そこでお金が必要なら使います。

 

このように、お金は女性を守って楽しませるための便利な『ツール』でしかないんです。もちろん、道具はたくさんあったほうが便利で有利。

 

さらに、お金持ちがモテる最大の理由は『相手の気持ちを理解するから』でしたよね。ここが一番大事なんです。

 

相手の気持ちを理解したうえで、お金が必要なら惜しみなく使う。だから、本当にモテるお金持ちと付き合うと、女性は「楽しい」「安心できる」と感じて好きになるんです。

 

「お金があってもモテない残念な人」にはならないようにしてくださいね。

 

 

金持ち男がモテる本当の理由まとめ。

 

いかがでしたでしょうか?

 

世の中では『お金』=『モテる』と考えられがちですが、実は違います。『お金を稼げる能力がある』=『女性にもモテる』が正解。

 

なぜなら「お金を稼ぐこと」=「人の悩みを解決すること」=「人間心理(オンナ心)が分かる」から。

 

勘違いしてただお金を下品にバラまく人がいますが、それでは素敵な女性は寄ってきません。それなりの人が集まってくるだけ。

 

「本質的にモテ続ける男」と「勘違い金持ち」、あなたはどっちになりたいですか?

 

もし「本質的にモテ続ける男」になりたいのであれば、常に人間心理を考えるようにしてください。この記事が参考になれば幸いです。

 

具体的にお金持ちになる方法や出会いの方法に関しては、個別にお問い合わせいただければ回答いたします。お気軽にご連絡ください。

 

 

ABOUT ME
メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
「全ての日本男児を美肌にする」というテーマで、メンズ美容ライターとして活動しています。私自身がお肌の悩み(ニキビ、毛穴の開き、くすみ、赤み、荒れなど)を抱き続け、自力で改善した経験を生かし『自分でケアする方法』を中心に紹介。専門は「メンズスキンケア、メンズコスメ、ホワイトニング、デオドラント」です。