メンズ美容ライターが使ってリアルレビュー

坂口健太郎CMで話題のメンズコスメ『ミノンメン』を使って口コミ!

MINON MEN

 

坂口健太郎出演CMで話題!
敏感肌用のメンズコスメ、
ミノンメンを美容のプロが使って口コミ!

近年は『男性もスキンケアをするのが当たり前の時代』になりました。そして、数多くのメーカーさんが次々とメンズコスメを発売しています。

 

なかでも注目されているのが、第一三共ヘルスケアさんから発売された『ミノンメン(MINON MEN)』。

 

ここまで大きなメーカーさんがメンズコスメ業界に参入する時代。いかに世のメンズの美意識が高まっているか分かりますね。

 

自宅でテレビを見ていると「じぶんにやさしく ミノンメン」というCM。いち消費者としてめちゃくちゃ欲しくなってしまいました!

 

 

このCMです!いやあ〜ドラマのワンシーンのようで、ついつい見入ってしまいますね。

 



大島優子さんも出演しているWEB限定の長編動画なんかもあります。

 

コレもめちゃくちゃ良い感じ。坂口健太郎さんと大島優子さんが結婚した設定で描かれています。

 

ご結婚されている方なら共感できる部分がたくさんあるのではないでしょうか。かなり長い動画なので、時間があるときにチェックしてみてください。笑

 

さて、今回はそんなミノンメンを、メンズ美容のプロが実際に使って口コミします。

 

「ニキビへの影響はどうなのか?」「本当に敏感肌でも大丈夫なのか?」「美肌になるのか?」この辺りを全て正直に口コミしますので、気になってい人は最後までチェックしてくださいね。

 

 

 

MINON MEN全て4種類試してみた!

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
ミノンメンは洗顔からミルクまで4種類ラインナップされています。まずは今回使用したMINON MENシリーズを紹介。

 

1、フェイスウォッシュ


150mL 販売名:ミノンメンW
1,500円(税抜)

 

2、薬用フェイスローション


150mL 販売名:ミノンメンL
1,800円(税抜)

 

3、薬用フェイスミルク


100mL 販売名:ミノンメンM
1,800円(税抜)

 

4、フィニッシング セラム


60g 販売名:ミノンメンS
1,800円(税抜)

 

 

今回はこの4種類を使って口コミします。

 

【送料無料】第一三共ヘルスケア MINON MEN 詳細はこちら!

 

MINON MENを4種類使ってスキンチェッカーで肌測定してみた!

MINON MEN

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
ミノンメンを使うことで、どのような肌を作ることができるのか?見た目だけでは分かりません。数値で客観的に測定できる『スキンチェッカー』を使って使用前後を比較してみます。

 

ミノンメンを使う「前」のお肌。


<おでこの状態を測定→水分量が少なく油分が多い→ハリツヤが失われているお肌>

 


<ほほの状態を測定→水分量が少なく油分が多い→ハリツヤが失われているお肌>

 


スキンチェッカーを使って、ミノンメンを使う前のお肌をチェックしてみた結果『最悪な状態』であることが分かりました。

 

非常にキメが乱れ、ハリが失われている状態。しかも『水分量』が少なく『油分量』が多い状態。

 

水分量が少ないと、水分を補うために「余分な皮脂」が分泌されます。皮脂に雑菌が繁殖すれば「ニキビの原因」になりますし、毛穴に詰まれば「毛穴の開きや黒ずみ」の原因になるんです。

 

つまり、お肌が汚く見えてしまうもっとも大きな要因が「余分な皮脂」であり「水分不足」が原因。

 

だからこそ、しっかりと保湿して水分と油分のバランスを整えることが大事なんです。

 

では、ミノンメンを使うことで、お肌はどのように変化したのか?

 

 

ミノンメンを使った『後』のお肌。


 

どちらも『理想的な水分と油分のバランス』であり「キメが整いハリがある」という状態ということが分かります。

 

『しっかりと保湿できるメンズコスメ』と言って良いでしょう。

 

【送料無料】第一三共ヘルスケア MINON MEN 詳細はこちら!

 

 

ミノンメン4種類を使ってお肌はどうなったのか?

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
スキンチェッカーで測定した結果『しっかりと保湿してお肌を整えられていたこと』が分かりました。数値だけでなく、実際のお肌はどんな状態なのか?ミノンメンを使った結果を報告します。

 

 

①肌荒れすることなく『安心』して使えている。

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
超敏感肌の私でも使えた!ミノンメンは本当に敏感肌メンズにオススメできるかも!

 

実は「自分が敏感肌」だと気づいていない男性は多いんです。しっかり洗顔して保湿しているのに、お肌が荒れてしまう経験はないでしょうか?

 

私の場合は適当な安いコスメを使うと、しっかりケアしてもお肌が荒れます。ニキビができ、肌が真っ赤になり、テカリがひどくなるんです。

 

だから、しっかりこだわったコスメしか使うことができません。そして、それなりに高価なコスメを使うしか手段がなかったんです。

 

ミノンメンに関しては、そんな敏感肌の私でも肌荒れすることなくケアすることができました。

 

ニキビなどの肌トラブルもなく、清潔感のある調子良い肌を維持することができているんです。

 

そもそもミノンという名前の由来は『3つのnon』から来ています。

 

 

赤ちゃんから大人まで使えることを目指した、つまり『やさしさ』に徹底的にこだわっているんです。だから超敏感肌の私でもMINON MENは使えたのかもしれません。

 

『お肌が荒れやすい』という敏感肌の男性こそ、ミノンメンを試してみてください。

 

 

②メンズに特化して4ステップ本格ケアができる。

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
メンズだって本格的なケアをしてモテる美肌を手に入れたい。でも、女性用を使うと肌がべたつく。だからこそメンズ専用の本格ケアコスメMINON MENに価値がある。

 

スキンケアに必要な要素は、メンズもレディースも同じ。最低限のケアだと『洗顔』と『化粧水』になります。

 

しかし、化粧水で保湿するだけでは不十分。お肌が乾燥したり、乾燥からくるテカリがあったり、満足できない肌に悩んでいる男性も多いかもしれません。

 

そこで必要なのが『乳液』と『美容液』なんです。

 

とはいえ、女性用のコスメで「洗顔、化粧水、乳液、美容液」まで使ってケアすると、ベタつくものが多い。なぜなら、女性と男性の肌質は違うから。

 

つまり、ベタつかずに快適なケアができる本格的なメンズコスメが非常に少ないんです。

 

ミノンメンは「洗顔、化粧水、美容液、乳液」と4つラインナップされています。しかも、ベタつくことなく男性の私でも快適にケアすることができるんです。

 

さすが「メンズ向けに開発されたコスメ」と言えるでしょう。

 

『化粧水だけでは満足できる肌にならない。快適に本格的なケアがしたい』という男性にこそ、ミノンメンがオススメです。

 

MINON MEN以外で本格的なスキンケアができる>>『ザスコスメティック』というメンズコスメがあります。

 

少し高価ではありますが、実際に使ってみると感動するレベルの仕上がり。

 

本格的なメンズスキンケアを求めている男性は、ザスコスメも合わせてチェックしてみてください。

 

 

ミノンメンのデメリット、イマイチなポイントは?

 

メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
とても満足できるお肌を実現してくれたミノンメン。何かデメリットはあるのでしょうか?素直に口コミします。

 

 

①4つのステップは時間がかかる…。

育毛

 

ミノンメンは「洗顔、化粧水、乳液、美容液」と4種類のスキンケアを行います。どれもサクッと適当にやるのではなく、丁寧に優しくケアするのがポイント。

 

夜の時間がゆっくりある時なら良いですが、やっぱり忙しい朝は『面倒だな、時間がないな』と感じてしまいます。

 

スキンケアで大切なことは2つ。『良い状態のお肌を維持すること』そして『なるべく楽に短い時間でケアできること』です。

 

ミノンメンを使うことで『良い状態のお肌を維持すること』は叶うでしょう。

 

しかし、より簡単でお手頃なケアであれば、洗顔プラス一本で全てケアできるような『オールインワンジェル』を使うほうが良いかもしれません。

 

例えば有名なメンズコスメの1つに>>『ZIGEN(ジゲン)』があります。

 

これは「洗顔」と「オールインワン」の2ステップだけで、簡単にケアできる優れたメンズコスメ。たくさんのメンズが満足できる素肌を実現しています。

 

「ゆっくり優しくケアしたい」という人はミノンメン、サクッと本格的なケアをしたい人はZIGEN、より合うほうを選んでみてくださいね。

 

 

②全部揃えるとそれなりに費用がかかる…。

 

ミノンメンのメンズコスメ4種類を揃えると、税込でだいたい7,400円くらいになります。スキンケアにかけるお金としては、それなりに高額な印象。

 

じゃあ、使うコスメの種類を減らして、洗顔と化粧水の2つだけで良いのか?

 

それだけで十分な人もいるかもしれませんが、ミノンメンに関しては『4種類使うこと』ではじめて意味があると感じています。

 

というのも、洗顔と化粧水だけで試してみたところ、お肌が乾燥する、水分をキープできていないと感じてしまいました。

 

男性のお肌の水分量は女性と比べて半分以下。皮脂の量は2〜3倍とも言われています。

 

つまり、お肌の乾燥を補うために『余分な皮脂』が分泌されてしまっているんです。

 

となると、洗顔と化粧水プラス「ミルクor美容液」が必要。つまりミノンメンに関しては3〜4種類でケアすることが必要だと感じています。

 

そう考えると少なくとも5,000円以上はかかってしまう。決して不当な価格ではなく、どちらかと言えば良心的な価格ですが、それでも「もう少し安くなれば」と感じてしまいますね。

 

例えば、もっとも有名なメンズコスメの1つに>>『バルクオム』があります。

 

 

このバルクオムに関しては『初回500円』のキャンペーンなども行われていますし、かなり良心的な価格設定。

 

多少の費用がかかっても「しっかり4ステップでケアしたい」という人はMINON MEN、やっぱり少しでも安く良いコスメを使いたいって人はバルクオム、あなたに合うほうを選択してみてください。

 

 

ミノンメンは4種類すべて使う必要があるのか?使う順番は?

 

実際にミノンメンを使ってみて感じたのは、やはり『すべての種類(4種類)』使うほうが良いのではないかということ。

 

私の場合、化粧水だけではどうしても乾燥が気になってしまいました。

 

1、洗顔、化粧水、乳液、美容液
2、洗顔、化粧水、乳液
3、洗顔、化粧水、美容液

 

この3つの選択肢で私は「1」をオススメします。少なくとも2もしくは3を選んでほしい。

 

使う順番に関しては、メーカーが推奨している「洗顔→化粧水→乳液→美容液」が良いでしょう。

 

試しに乳液と美容液の順番を逆にして使ってみたのですが、お肌へのノリが若干悪くなったように感じました。

 

せっかくミノンメンを使うなら、正しい順番で4種類から試してみてくださいね。

 

 

ミノンメンはどこで買えばお得になるのか?

 

MINON MENは「amazon」や「楽天」など通販で購入することができます。

 

どこで購入しても値段や送料に大きな違いは無さそうですが、私はポイントを考えて「楽天」で購入するのをオススメしています。

 

せっかく同じ物を購入するなら、少しでもお得になるほうを選んでくださいね。

 

楽天:【送料無料】第一三共ヘルスケア MINON MEN 詳細はこちら!

 

 

結局は坂口健太郎さんみたいな「清潔感メンズ」がモテる。

 

メンズスキンケア、そしてメンズコスメを追求していくなかで『どんな男がモテるのか?』をつねに研究しています。

 

そこで1つ確かなのは『清潔感のある男がモテる』ということ。そして清潔感の代表が『お肌がキレイなこと』なんです。これは年齢を問わず当てはまります。

 

例えば、今回のMINON MENのCMを担当している坂口健太郎さん。色も白くて透明感あふれるキレイな素肌をしていますよね。

 

圧倒的な清潔感を感じますし、どんな表情も魅力的な印象。もちろん「イケメン」であるからとも言えますが、いくらイケメンでも清潔感がなければモテません。

 

イケメン以外の一般男性ができることは、しっかりとスキンケアして清潔感をアップさせること、これが近道ではないでしょうか。

 

せっかくミノンメンを使うのであれば、どうすれば坂口健太郎さんのような清潔感あふれる男になれるのか、あなたなりに色々と取り組んでみてください。

 

例えば>>『本当にモテる男の特徴すべて』をマスターするだけでも全然違いますよ。

 

 

ミノンメンを使ってみた口コミレビューまとめ。

MINON MEN

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は坂口健太郎さんCMで話題のMINON MEN4種類すべてを試して、正直に口コミレビューしてみました。期待を裏切らない仕上がり、さすがミノンメンですね。

 

あなたが清潔感をアップさせてモテる男になるためには、まずは常にベストな素肌を維持できるようにならなければなりません。

 

そのためには『あなたにピッタリのメンズコスメ』を見つけることから。まずは使ってみなければ、あなたにピッタリのコスメは分かりません。

 

ミノンメンが気になっている方、使ってみて損はないと思いますよ。あなたのお肌で試してみてくださいね。

 

ABOUT ME
メンズ美容ライター
メンズ美容ライター
「全ての日本男児を美肌にする」というテーマで、メンズ美容ライターとして活動しています。私自身がお肌の悩み(ニキビ、毛穴の開き、くすみ、赤み、荒れなど)を抱き続け、自力で改善した経験を生かし『自分でケアする方法』を中心に紹介。専門は「メンズスキンケア、メンズコスメ、ホワイトニング、デオドラント」です。