IMGP3875

 

ついにバルクオムを使ってみて約一ヶ月が経過しました!仕事でも恋愛でももっと成功したい20代や30代を中心に、BLUK HOMMEは多くの支持を集めています!

 

いったい何がいいのか?使ってみなければ一切信じない性格ですので、とりあえず一ヶ月使ってみました。BLUK HOMMEに含まれるリンゴエキスの効果の記事も合わせてご覧ください。

 

バルクオムの洗顔剤・化粧水・乳液の3点フルセットで使用しています。(今では500円のスターターキットがあるそうで・・・知らなかった・・・)それぞれ使ってみた感想と、肌がどのように変わったかを写真で見たいと思います。

 

 

1、BLUK HOMMEの洗顔剤を使ってみた感想
IMGP3871

 

洗顔で押さえておくべきポイントは2つです。①もちもちのきめ細かい泡が作れること。②男性の毛穴に詰まった皮脂を取り除けること。

 

バルクオムの洗顔剤では、この2つのポイントはしっかりと押さえています。私は100円程度で売っている泡立てネットを使っていますが、ふわふわもちもちのきめ細かい泡がつくれます。初めて肌に付けてみたときは、あまりの気持ちよさに感動しました。w

 

洗顔剤は使い続けることが大切ですから、『使っていて気持ちい』というのはメンズコスメを選ぶうえで大切なポイントになります。とりあえず洗顔剤は満足のいくものでした。

 

2、BLUK HOMMEの化粧水を使ってみた感想
IMGP3872

 

次は化粧水です。

 

化粧水で大切なポイントは2つです。①髭剃り後でもヒリヒリしないこと。②男性の水分が少ない肌でもしっかり保湿できること。

 

私はいままでマトモに化粧水を使ったことはありませんでした。コンビニや薬局で買えるような安価なものしか試したことがありません。そんな化粧水を使っていて困ったのは、朝ヒゲを剃った後に化粧水をつけると、ヒリヒリとして痛いことです。

 

ヒリヒリすると『この化粧水に入っている成分は大丈夫か?』と心配になります。バルクオムの化粧水で高評価だったのは、髭剃りの後でもヒリヒリしないことです。確かに成分にこだわって作られているのを感じました。あとは顔にスーッと伸びてしっかと保湿できるのもメリットの1つ。少ない量でも十分に保湿ができます。

 

3、BLUK HOMMEの乳液を使ってみた感想
IMGP3871

 

せっかく上質な化粧水で保湿をしても、乳液を忘れては意味がありません。化粧水同様に、肌の潤いを保つのに乳液は大切なのです。バルクオムの乳液は、化粧水と同じく少ない量でもスーッと肌に馴染んでくれます。

 

そして何より『ベタつかない!』ベタつかずに、もちもちのしっとり肌を作っれくれますよ♪では、バルクオムを使う前と一ヶ月使ってみた肌の違いを見ていきます。

 

BLUK HOMMEを使うとこう変わった!

BULK HOMME
↓約一ヶ月前の肌↓

すっぴん3

 

肌のキメも荒く、ニキビや赤み、毛穴の広がりが目立ちます。これはまだましな状態です。

 

↓BLUK HOMMEを一ヶ月使ってみた後の肌↓

シルキー3

 

色白くなった?って感じですが、肌の色がワントーン明るくなっています。(バルクオムだけの影響かはわかりませんが、特に他の洗顔などは使っていません)そして肌のキメは細くなり、毛穴も目立ちにくくなっているのがわかります。

 

しっかりと毛穴の皮脂を除去し、化粧水と乳液を使い続けたことで肌が整っています。バルクオムの奇跡のリンゴのエキスも、肌のターンオーバーを促進させたのかもしれません。たったの1ヶ月ですが、私は確かに効果を感じることができました。

 

メンズコスメにお金をかけたことはありませんでしたが、確かにしっかりと作り込まれている上質のメンズコスメは違いますね。

 

BLUK HOMMEを使って感じたデメリットは?

 

完璧そうに思えるバルクオムでも、デメリットはあります。ただ私が感じたデメリットは1つだけです。それは『使いやすさ』です。

IMGP3875

 

この容器をご覧ください。これは中身がいっぱいに詰まっているので立っている状態ですが、中身が減れば立ちません。使った後にもとの場所に置こうとしても、倒れることが多いのです。それでたまにイライラしました。w

 

メーカーの見解では、容器にはお金をかけずに、中身の徹底的にこだわったとのこと。中身は確かに質の高いものでしたので、あまり文句は言いません。人によっては『おしゃれなデザイン』との口コミもあります。他にも、出張が多い男性や外で使いたい男性には不向きとの口コミもあります。容器よりも『中身重視』なひとには大変おすすめの商品です。

 

スキンケアをしている男性がモテる

150415242064_TP_V

 

男性はあまり肌に気を使いません。この記事を読んでくれているあなたは、しっかりと肌ケアの意識がある素敵な男性です。そもそも男性のスキンケアって必要?男性の肌は女性の肌よりも、水分量が非常に少ないのです。

 

水分量が少なければ、余分な皮脂が分泌されます。そして皮脂が詰まれば、毛穴は広がりますので、キメの荒い肌ができるのです。

 

さらに皮脂は酸化します。酸化した皮脂に雑菌が繁殖し、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを招きます。そして酸化した皮脂から加齢臭のような嫌な臭いが発生するのです。

 

そして男性は、お酒もタバコも大好きです。仕事のストレス、人間関係、油物が多い食事、食べ過ぎ・・・・肌に深く関係する生活習慣も、女性と比べて非常に悪いのです。それにも関わらずスキンケアにはほとんどお金をかけません。さらに化粧もしませんので、荒れた素肌で勝負をしなければならないのです。

 

肌を整えている男性ほど、仕事がうまくいくという統計データもあります。今ではスキンケアは仕事上でも非常に大切な要素になっています。そして女性は清潔な男=肌が綺麗な男が好きです。肌が整えば、異性から好印象を得ることができるので、恋愛でも地震を持てますね。

 

ほとんどの男性がしっかりと肌のケアをしていないということは、あなたがしっかりとケアすれば、それだけれ他の異性と差別化ができます。その一歩として、BLUK HOMMEはそっと支えてくれます。いまは500円で始めることができるそうなので、気になっているひとは試してみてくださいね。

 

BULK HOMME
 

 

※結果的に使い続けてこう変わりました。

 

BLUK HOMMEについてもっと詳しく知りたい人は、バルクオムの口コミ・レビューまとめ記事も合せてご覧ください。