紳士

 

『男性は化粧品にいくらくらいお金を使うべきか?』

 

もっと魅力的な外見になって、たくさんの女性からモテたい。理想とされる男性になりたい、仕事でももっと評価されたい。男性であれば、誰でも願うことであります。

 

外見の魅力は、恋愛や仕事で大きく影響し、あなたの人生を変えるほどの力があります。外見といえばもっとも影響するのは『お肌』といわれています。人はお肌の状態をみて、多くのことを判断するのです。

 

では、日本の男性は化粧品にどのくらいのお金をかけているのでしょうか?残念ながら、具体的な調査結果などは発表されていないようです。

 

しかし、仕事ができる男性、モテる男性が使っている目安の金額があります。今回は、魅力的な男性になるために最低限かける目安の金額を、具体的なコスメをご紹介しながら見ていきたいと思います。この機会に、男性の外見への投資を見直してみてくださいね。

 

 

『モテる男、仕事ができる男』は外見にお金を使っている!

男1

 

肌のきれいな人の75.4%は、

「仕事を効率的にこなしている」という調査結果があります。

(中略)

美容に対して月3000円以上掛けている人に対するアンケートでは、

その内の70.6%にも上るビジネスマンが、

「仕事を評価されていると感じている」と答えています。

出典:『なぜ、一流の男は「肌」を整えるのか?』 小野浩二 著

 

 

小野浩二さんの著書では、面白いアンケート結果がご紹介されています。肌が綺麗な男性の7割が、仕事を効率的にこなしているというのです。さらに美容に対して月3000円以上掛けている人は、「仕事を評価されていると感じている」を感じているというのです。周りの男性を見渡してみてどうでしょうか?

 

私も務めている会社、さらに多くのビジネスマンを見ていると、上記のアンケート結果を表しているような場面を多く見かけます。とある会社では、出世している男性をみると例外なく外見的な魅力を持っています。お肌をきちんと整え、身なりも常に清潔感を維持しています。

 

肌を整えると、自然と周りからの評価も上がります。すると、外見的な魅力から自分に自信を持つようになります。最終的に、仕事へ取り組む姿勢、仕事の結果などが大きく変わってくるのだと感じるのです。言い換えれば、肌にまでしっかりと気を使える男性だからこそ成功するとも言えます。

 

そして『仕事ができる男性=モテる男性』です。仕事ができるとは、それだけ多くの人の悩み・問題を解決し、必要とされているということです。女性の真のニーズを理解し、女性が求める行動を実際に行える男性。

 

仕事ができる男性とは、恋愛においてもモテる場合が非常に多いのです。なかにはバリバリ仕事ができてもモテない男性もいるかもしれませんが、少なくともほとんど仕事ができる男性が、恋愛でも結果を出しているのです。

 

ここでメンズコスメにかけるべきお金の目安が『3000円』ということが分かります。『3000円』をかければ、誰でも仕事ができてモテる男性になれるわけではありませんが、今回は化粧品にかけるべき1つの目安の金額として考えたいと思います。

 

『月3000円』かければ上質なコスメを使える!

石鹸

 

男性にとっては信じられない話かもしれませんが、女性は化粧品に毎月数万円をかける人もいます。女性から見れば『毎月3000円』を化粧品に使うことは当たり前、むしろ少なく感じるかもしれません。外見が人生の多くの分野に影響を与えるのは男性も女性も共通です。しかし、男性は毎月化粧品にかけるお金が驚くほど少ないのです。

 

女性は、洗顔料・化粧水・乳液・美容液・化粧下地・ファンデーション・アイライン・口紅、さらには美容室やネイルサロン、まつ毛エクステなど、男性とは比べものにならないほどの種類の美容にお金をかけています。基本的に収入は男性のほうが高いものですが、美容の支出は女性のほうが圧倒的に多いのです。

 

男性が使う化粧品は非常に限られています。『洗顔石鹸or洗顔料』と『オールインワン(化粧水や乳液の機能が1つになったもの)』だけでいいのです。女性があれほど多くの化粧品を使用するなか、男性は『たった2種類』でいいのです。では、洗顔石鹸とオールインワンに毎月3000円をかければ、どのようなメンズコスメを使用することができるのでしょうか。

 

月3000円でこんなに良いメンズコスメが使える!

小顔 イメージ

 

このサイトでは、実際に使ってみて本当に良いと感じるメンズコスメを紹介しています。一ヶ月の予算を『3000円』で考えた場合は、どのようなメンズコスメが使えのでしょうか。

 

1、『ZIGEN』 一ヶ月あたり約2000円

IMGP4086

 

まずは最高に品質が高いことで知られているZIGEN オールインワンフェイスジェルです。化粧水や乳液を買う必要がなく、これ一本でスキンケアができます。ZIGENの価格は3990円(税込 2016/9現在)です。

 

一本で約2ヶ月もちますので、一ヶ月のコストは約2000円。毎月2000円程度であれば、スキンケアへの投資としても決して高くない金額です。まずは最高品質のメンズコスメブランドでも、これくらいの価格で使えます。

 

ZIGENは最強の保湿成分といわれている『セラミド』を配合したコスメです。保湿力には定評があり、男性にとっての保湿はテカリの予防にもかなり大きな影響を与えるものです。しっかりと保湿し、テカリを予防したキメ細かなお肌に育てていければ、それだけで男性のお肌の印象は見違えるほど変わってきます。

 

私が『使ってみてその良さに驚いた』コスメがこのZIGENのオールインワンです。さらに他の多くのユーザーが使っており、口コミでも評価も高く相当な人気を誇るメンズコスメなのです。ZIGENがいかに優れたコスメであるかは詳しい口コミ解説からご覧ください。

 

フェイスジェル

 

2、『アクアモイス(AQUA MOIX)』 一ヶ月あたり約2500円

アクアモイス 口コミ

 

特に30代以上のかっこいい男性から人気が高いのがアクアモイスです。たったワンプッシュで上質なスキンケアができる人気のコスメ。特に30代以上の男性に人気があり、有名男性誌にも取りあげられています。

 

高級感のあるボトルと、プッシュ式で簡単に使用できのも良いポイントです。保湿、毛穴、たるみ、ハリツヤ、シェービング負けなど、男性のあらゆる肌トラブルにアプローチしてくれます。私も実際に使用していますが、最高に品質の高いメンズコスメだと感じています。もちろんオールインワンですので、これ一本だけでケアできます。

 

気になるお値段ですが、5184円(税込 2016/9現在)です。約2ヶ月間を目安に使用できますので、一ヶ月あたりのコストは約2500円。これほど上質な男性化粧品を選んでも、毎月のコストは3000円以下で抑えられます。実際にコスメにお金をかける気持ちがわからない方ももちろんいらっしゃると思いますので、やはり一番は実際にじぶんのお肌で試してその変化を観察することです。

 

私も以前はあまりコスメにお金をかけないタイプでしたが、毎月3000円ほどかけるだけで『これほどお肌が変わるのか』と実感してから、今ではある程度の投資で高品質なコスメを使用するようにしています。具体的な商品解説はアクアモイスの口コミをご覧ください。

 



 

3、『パルクレールジェル』 一ヶ月あたり約2700円

パルクレールジェル 中身

 

ニキビに悩む男性が愛用しているのが【パルクレールジェル】です。定期便で利用すれば5378円(税込 2016/9現在)。約2ヶ月使うと計算して毎月約2700円。

 

パルクレールジェルは医薬部外品であり、13種類の効果効能が認められています。特に『ニキビを防ぐ』『肌を整える・清浄にする』『うるおいを与える』などは、20代〜40代の男性にとっては必要な要素ですよね。ニキビができてからでは治すのが大変です。そのため『できる前に予防する』ことが大切。パルクレールジェルは、お肌にしっかりと潤いを与え、肌を清浄にしてくれます。

 

もちろん、ZIGENやアクアモイスと同様に、一本でケアできるオールインワンコスメです。完全無添加でつくられており、優しくスキンケアをすることができます。さらに日本でつくられている高品質のコスメであり、あらゆる部分にまで徹底的にこだわられています。

 

女性も男性もニキビ予防のために愛用する、最高品質のコスメといえます。ここまで高品質のコスメを使うとなると、やはりお値段が高くなりがちですが、定期便の利用をすれば、一ヶ月のコストも3000円以下に抑えることができます。便利なオールインワンメンズコスメを使えば、意外と安く抑えることができるものです。

 

ちなみにこのパルクレールジェルは口コミや評判も高評価が非常に多いものです。さらにすぐに商品が届くなど、メーカーの対応もかなり好印象。ニキビを徹底的に予防したい人はチェックしてみてください。男性も女性も使えるパルクレールジェルの口コミまとめも合わせてご覧ください。

 

あごニキビ

 

3000円の予算で最高のオールインワンが使える!

 

ここまで代表的な3つのオールインワンメンズコスメをご紹介しました。数あるコスメのなかでも、実際に私が使ってみて最高のコスメだと感じたものを厳選しています。また多くのユーザーが愛用しており、口コミ評判も高く、人気のコスメです。

 

これほどの高品質なコスメであっても、男性の場合はオールインワン一本で十分にケアできますし、一ヶ月当たりの予算は3000円以下でも十分に最高品質のコスメを使うことができます。

 

個別に化粧水や乳液、美容液などを揃えていくと、少し予算を超えてしまいがちです。『コスパ重視』でなるべく安く最高のメンズコスメを使いたい男性は、ぜひ一本だけでスキンケアができるオールインワンを選んでみてください。

 

『洗顔石鹸』も低予算で上質なものを。

 

ここからは『洗顔石鹸』をご紹介致します。予算に余裕がある人は、ぜひ洗顔石鹸にもこだわってみてください。オールインワン同様に、洗顔を変えるだけでもお肌の状態は変わりますよ。

 

1、『NonA(ノンエー)』 一ヶ月あたり約1500円

IMGP4327

 

ここからは洗顔石鹸をご紹介します。これはニキビ予防に最適な無添加の「NonA(ノンエー)」洗顔石鹸です。短時間で上質な泡をつくることができ、最高の洗顔を行うことができます。私も実際に使っていますが、ニキビを予防して健やかなお肌を維持することができています。

 

いつもはどのような洗顔料or洗顔石鹸を使用していますか?市販の安い洗顔料がすべて悪いわけではありませんが、いつも使っているものを上質な無添加洗顔石鹸に変えると、それだけでもお肌の状態は変わります。無添加でお肌への刺激を抑えつつ、キメ細かい泡で毛穴などもしっかりと汚れや皮脂を落とすことができます。洗い上がりのお肌の質感や明るさの印象の違いにも気づかされます。

 

まずは洗顔後のオールインワンをこだわったものに変えてみて頂きたいものですが、少し予算に余裕がある人は、洗顔石鹸も良いものに変えてみてください。ノンエーであれば、二ヶ月使用すると考えて一ヶ月あたり約1500円です。これくらいであれば、高品質なオールんワンと合わせても月4000円ほど。継続できる価格ではないでしょうか。

 

ノンエーを使ってみた効果レビューも合わせてご覧ください。

 

ニキビ洗顔石鹸

 

あまり予算はかけたくない、でも良い石鹸も使いたいという男性におすすめです。

 

手取り月収の『○○%』をお肌の投資に!

money1

 

ここまで主に3000円の予算で使えるコスメをまとめてきました。この金額は、実際の収入の何%にあたるのでしょうか。色々な調査で男性の手取り月収の金額がご紹介されていますが、ざっくりとそれぞれの手取りを計算すると、20代で約22万円、30代で約31万円、40代で約40万円です。

 

手取りとはいっても、色々な手当の金額、残業代なども含まれています。そして一人暮らしの男性で比較的お金を自由に使うことができるのか、もしくはご家庭があってお小遣い制度にされているかで予算の考え方も異なります。

 

20代男性であれば、毎月3000円を化粧品に使うことは月収の約1.5%ほどの投資。30代男性であれば、月収の約1%ほどの投資となります。自由にお金を使える男性の場合は、これほど小さいパーセンテージになるのです。毎月1〜2%ほどであれば、じぶんの外見への投資としては悪くないのでしょうか。

 

もしお小遣い制度の男性で、お小遣いが月3万円の男性の場合は、約10%となります。メンズコスメに毎月3000円の投資をするとなると、少し負担が大きくなるかもしれません。

 

化粧品はローリスクハイリターンの投資

仕事 男性

 

どんな男性も、収入は多いほうが望ましいと考えています。そして実際に稼いだお金は、どのように運用していますか?ついつい浪費してしまうのか、もしくは何かに投資してしまっているのか・・・・

 

 

例えばこの書籍『バビロンの大富豪』というものですが、現在の資産運用、お金本の基礎となっているような素晴らしい本です。ここでは、収入の1割を『じぶんのために使う』ということが書かれています。個人事業の資金にしてもいいですし、株やFXへの投資でも良いですね。どのような資産運用、投資でも良いですが、毎月のお金をどこに投資するかは大切です。特に若い世代は収入もまだ少ないため、投資先も慎重に選ばなければなりません。

 

私は美容業界にいるため、外見の魅力がどれほど影響を与えるのか日々痛感しています。多くの会社の人事制度や実際に昇進した人を見る機会がたくさんありますが、例外はあるものの『外見の魅力がある人ほど昇進している』印象が強いのです。その外見の魅力を大きく左右するのが『お肌』です。そしてお肌をキレイに導いてくれるのが、上質なメンズコスメなのです。

 

とにかくお金をかければ良いというものではありません。中身にお金をかけずに、ブランドのお金をかけるのはもったいないですよね。見た目の印象の違いで、生涯年収が数千万円違うというデータもあります。私はそれ以上にあらゆることに影響がでると考えています。

 

単純に外見的な魅力があるほうが、昇進して年収が上がることもありますが、何より外見に魅力がある人は、男性女性問わず周りの人から好印象を抱かれます。魅力的な人、そうでない人が同じ仕事を人に頼んでも、外見の違いで仕事を快く引き受けてくれるか否か影響がありますよね。外見の魅力がある人を見ると、人は内面にも良いところを探すものです。外見的な魅力が、その人に対する印象の多くの部分を印象付けているのです。

 

そして外見的な魅力のある人には、多くの魅力的な人が集まります。その出会いがビジネスになることも、人生を変えることも、恋愛に発展することも、あなたの人生をあらゆる分野で豊かにしてくれるのが出会いです。

さらに外見的な魅力があり、周りからの評価も上がれば、自分に自信が持てます。仕事に取り組む姿勢、発言、行動、あらゆるものが変わってきます。すると当然、仕事の結果も大きく変わります。もちろん、恋愛でも行動も同じです。見た目の違いは、これほど多くのことに影響しています。

 

私も実際に、お金、出会い、恋愛、仕事、あらゆる部分で改善できています。それは、お肌の調子を整え始めたことは間違いなく影響しています。

 

ここまでの理由を考えると、毎月3000円を男性化粧品に投資するのは、リスクが少なく多くのリターンを期待できるコスパの良い投資であると考えられます。今まで化粧品への投資をしていない人であれば、なかなか実感が湧かないものですが、実際にご自身のお肌で使ってみて、その変化を感じてみてください。

 

そして日常生活のあらゆる部分で、外見がどのように影響しているか観察してみてください。もちろん収入には個人差があるため、無理のない範囲で、継続できる範囲でコスメを選んでみてくださいね。今回のまとめで分かったことは、毎月3000円あれば上質なメンズコスメが使えることです。多くの男性にとって何とかなる金額だと思いますので、この機会に外見への投資を見直してみてください。