『ハリツヤのある若々しい男の素肌へ!』

 

以下に当てはまる男性は必読
1、最近、顔の『たるみ』が気になる。
2、周りから『老けたね』と言われることが増えた。
3、若いときのような『ハリツヤ』のある素肌になりたい。

 

男性は常に素肌で勝負しなければなりません。
そのため、顔の印象でダイレクトに影響を与えてしまいますよね。
特に20代の後半から、顔や肌の劣化が気になる男性も多く、
元気がなく老けた印象に見られる悩みを持っている人も多いものです。

老け顔に見られる大きな要因の1つに『たるみ』があります。
10代や20代前半くらいまでは、顔にハリがあります。
ツヤツヤしてハリがあって若くて元気な印象を与えますよね。

年齢と共に顔に『たるみ』が出てきてしまうと、
急に老け込んで元気がない印象を与えてしまいます。
仕事でももちろん影響しますし、
女性からの印象ではダイレクトに左右してしまいます。

 

今回は、老け顔の要因である『たるみ』の原因と、
具体的な改善方法をご紹介していきます。

男性のエイジングケアは、早いほど良いもの。
気づいたら『もうすでに肌はボロボロ』となる前に、
なるべく早くエイジングケアをはじめてくださいね。

 

①「表情筋」と「深層筋」の衰え | たるみの原因

 

『顔専用の筋トレで若返る!』

 

年齢を重ねると、全身の筋肉が衰えます。
十分な運動をしていない男性は特に衰えを感じますよね。
階段の上り下りや重いものを持つのが辛くなった経験はないでしょうか。

実はカラダの筋肉だけでなく『顔の筋肉』も衰えていくのです。
その衰えが『顔のたるみ』の1つの原因となっています。

顔には「表情筋」と「深層筋」がありますので、
まずはその2つの筋肉を鍛えていくことが有効になります。

 

この場合は対策方法は!?

顔の筋肉が衰えている場合は、顔の筋トレを試してみましょう。
カラダの筋トレは広く知られていますが、
実は顔の筋トレはまだまだ認知度が低いのが事実。
これで周りの同年代の男性に差をつけましょう。

ここで参考にできる書籍があります。

 

それがこの書籍できる男の顔になるフェイス・ビルダー 人生を変えるフェイシャル筋トレです。

わたしも実際に顔のたるみ対策として、この本のトレーニングを行なっています。
しかし『本当に効果あるのか!?』と疑ってしまいますよね?
もちろん効果は人それぞれではありますが、
これは試す価値のある非常に優秀な方法だと言えます。

実際にわたしも試してみましたが、
顔のたるみが改善されて若々しい顔になっただけでなく、
『目が大きく見える』『肌のくすみが抜けて明るい印象にある』など、
あらゆるエイジングケアができるのがオススメのポイント。
実際にこの顔の筋トレをはじめてみて、
まわりからの印象が大きく変わったのは事実。
顔の筋肉も、鍛えた分だけ変化を感じることができるのです。

今まで顔の筋トレをしたことがない男性は、1度試してみてください。
早い男性は1日のトレーニングでも変化を感じるようです。

 

②肌の弾力の低下 | たるみの原因

 

『コラーゲンが圧倒的に足りない男性の肌』

 

次のたるみの原因は『肌の弾力の低下』です。
わたしたちのお肌は、若い時ほどピチピチとしており、
弾力があってモチっとしていますよね。
特に10代の肌に触れると、本当にもちもちしているもの。
これが20代以降になると徐々に弾力を失います。

その原因は『コラーゲンの減少』です。
コラーゲンとは頻繁に聞く言葉ですよね。
女性だけでなく、男性のお肌にもとっても大切なのです。

 

コラーゲンとは、タンパク質の一種であり、
カラダを構成しているタンパク質の30%はコラーゲンです。
そしてコラーゲンは、細胞同士をつなぎとめる役割を担っています。
そして皮膚の多くを占めている『真皮』のほとんど(約90%)が、
コラーゲン』から構成されているのです。

そのためコラーゲンが減少すると、
細胞同士をつなぎとめるものが少なくなり、
肌のネットワークがどんどん崩れていきます。
すると皮膚は垂れ下がり『たるみ』の原因になるのです。

反対に若いお肌はどうなっているかと言えば、
このコラーゲンが豊富に存在している状態。
それぞれの細胞がしっかりと結びついており、
しっかりとしたネットワークが形成されています。
そのため、弾力のあるモチモチとした素肌を実現しているのです。

 

では、どうすればコラーゲンは増えるのでしょうか?

残念ながら、コラーゲンは食べるだけでは増えません。
増やすためには、コラーゲンの材料を知る必要があります。

 

この場合は対策方法は!?

 

『タンパク質』と『ビタミンC』をしっかりと摂取すること。

 

よく『コラーゲン配合』なんて食品がありますよね。
でも、コラーゲンを食べてもそのままコラーゲンとして使われる訳ではないのです。
コラーゲンは外からそのまま補うのでなく、
タンパク質(アミノ酸)』と『ビタミンC』を使って体内で合成されます。

まず『タンパク質』ですが、
これはカラダのほとんどの部分の材料になっているような大切な栄養素。
皮膚、筋肉、血液、髪、爪、ホルモン、などなど・・・・・・
これなしでは生きていけないのが人間のカラダ。
カラダのほとんどの材料として使われている栄養素であり、
お肌の問題なししても、生活するうえで欠かせない栄養素なのです。

そのため、まずは『タンパク質』を十分に摂取しましょう。
体重1kgに対して1~1.5g必要と言われています。
しかし、いくらお肉を食べても不足しがちです。
例えば筋トレ通の人がよく食べる『サラダチキン』という食べ物。
よくコンビニで売られていますよね。
サラダチキンの例で説明すると、
100gの鶏肉に対してタンパク質は約23gです。
体重60kgの人であれば、これを3つも食べなければなりません。
お肉だけで毎日これだけの量を食べるのは難しいですよね。
これでもサラダチキンは、タンパク質は多い方なのですが・・・

 

お肌が綺麗な人が好んで食しているのが『プロテイン』です。
これはタンパク質を効率よく摂取するための食品です。
筋トレだけでなく、綺麗なお肌を作るためにも愛飲されているのです。
わたしもプロテインは毎日摂取していますが、
お肌の状態もかなりの違いを感じています。
さらに筋肉量は代謝量にも関わっていますので、
質の高い引き締まったカラダを作るためにもプロテインは欠かせません。

いまは美容を考えたプロテインがいくつか発売されています。
例えばキレイのためのプロテイン ジェシカズ・フォーミュラなどがオススメ。
女性だけでなく、男性にも強くオススメできるプロテインなのです。

まずは『お肌の材料のタンパク質』を十分に摂取しましょう。
たるみ』の原因だけでなく、
シワや肌荒れの原因にもなります。
若くて元気のある素肌を維持するための必須の材料です。

 

次に必要なものが『ビタミンC』です。

現代人は特に『野菜不足』ですよね。
さらにビタミンCは『ストレス』で大量に消費されます。
そもそも足りていないうえにストレスで大量消費されてしまうと、
お肌のコラーゲンのためのビタミンは圧倒的に不足してしまいます。

じゃあ野菜を食べましょう』なんて言われても、
なかなか野菜を取り入れられないのが現実ですよね。
毎回の自炊も大変ですし、さらにサラダも購入すると高いもの。
金銭的にも時間的にも、バランスの良い食事は難しいものです。

そこでおすすめしたいのが、
すっきりフルーツ青汁などの飲み物を上手に取り入れる方法です。
ビタミンCはもちろん、
美肌に欠かせない他の栄養素も豊富に含まれています。
食事を変えるよりも、飲み物を変える方が簡単で楽ですよね。
他にも美肌に嬉しい『飲み物』まとめを参考にしてみてください。

タンパク質』と『ビタミンC
これは綺麗でハリツヤのある素肌には欠かせない栄養素です。
普段の食事で補うことが難しい場合は、
補助的な食品でしっかりと摂取してくださいね。
日々の食事の積み重ねが、あなたのお肌をつくっています。
綺麗な素肌の男性は、例外なく食事にこだわっているものです。

 

③紫外線 | たるみの原因

 

『男性の紫外線対策も当たり前の時代』

 

肌老化の約7割は紫外線の影響』と言われています。
肌の老化でもっとも恐れられているものなのです。
しかし男性は、特に紫外線対策をしていない人が多いですよね。

休日のゴルフやアウトドアの際だけ日焼け止めを塗るだけでは足りません。
日頃から、わたしたちは紫外線の影響を受けているのです。

紫外線は肌のハリを維持している『コラーゲン』を変形させます。
するとハリのあるお肌が失われ、たるみの原因になってしまうのです。
紫外線はすぐに影響が確認できませんが、
数年後の肌を見てみると、紫外線対策をしている人とそうでない人では、
お肌のハリやシミ、シワが違うことに気づきます。
手遅れになる前に、日々の紫外線対策を徹底してください。

 

この場合は対策方法は!?

 

まずは男性が使いたい日焼け止めを用意してください。
そして夏場やアウトドア時はしっかりと塗ってください。
男性も日焼け止めを使うのは当たり前の時代なのです。

しかし常に日焼け止めを塗っているのも辛いかもしれません。
冬でも少しの外出でも毎回塗るのは大変ですよね。

そこでおすすめがBBクリームです。
これは欠点を隠して綺麗な素肌に見せるクリームですが、
紫外線対策も兼ね備えている便利なアイテムなのです。
お肌を綺麗に見せて紫外線も対策できるのであれば、
これほど便利なコスメはありませんよね。
わたしも日常ではこのBBクリームを使っています。

 

いきなり紫外線対策を完璧にするのは難しいもの。
今まで日焼け止めすら使っていなかった男性は日焼け止めから、
日焼け止めだけだった男性はBBクリームなどの一歩進んだケアを。
まずはできるケアからはじめて、
徐々に質の高い紫外線対策を目指してくださいね。

紫外線は本当に侮ってはいけません。
ケアしていなくて後悔する男性は非常に多いものです。
今のうちにしっかりとケアしてくださいね。

 

④乾燥 | たるみの原因

 

『乾燥はお肌の悪循環のはじまり』

 

正常なお肌は、しっかりと保湿されている状態。
それが乾燥してしまうと、真皮に十分な水分が保持できずに、
顔のたるみの原因となってしまうのです。

そして乾燥の悪影響は、たるみだけではありません。
テカリ』や『ニキビ』の原因ともなります。

乾燥すると、補うために余分な皮脂が分泌されます。
その皮脂がテカリの原因であり、
また毛穴に詰まるなどして毛穴に開きや黒ずみが目立ち、
さらにニキビの原因をつくってしまうことにもなります。

乾燥は、あらゆる肌トラブルを引き起こす原因なのです。
顔のたるみに関わらず、しっかりとした保湿対策が必要です。

 

この場合は対策方法は!?

 

この場合の改善方法は『保湿ケア』です。
洗顔した後に、十分な保湿ケアを行なっていますか?
ここが疎かになっている男性は非常に多いのです。

保湿ケアでは、手軽に使える便利なアイテムが良いですね。
例えば1本でケアできるオールインワンコスメがおすすめ。
化粧水や美容液、乳液などたくさん準備するのは大変ですよね。
特に美容に慣れていない男性であればなおさらです。
1本でもかなり質の高い保湿ケアができるアイテムですので、積極的に活用しましょう。

最近ではメンズ専用のオールインワンも豊富に出ています。
男性も美肌を目指しやすい時代になっているのです。

 

ついでに保湿ケアの前の洗顔もこだわりを持ってください。
ここでお肌の質が大きく左右されるほど重要なスキンケアです。
まずは上質な洗顔石鹸を見つけるところからはじめてみてください。
男性におすすめしたい『無添加石鹸』などからチェックしてくださいね。

 

⑤『姿勢』の悪化 | たるみの原因

 

『姿勢の悪化は顔のたるみ、お腹のたるみの原因』

 

特に現代人は姿勢が悪化している人が非常に多いですよね。
それも毎日のように長時間のデスクワークをしている人は要注意。
その姿勢の悪化が、あらゆる症状を引き起こします。

なぜ、姿勢が悪化するとお肌がたるむのか?
まず悪い姿勢とは、顎が前に突き出しているような姿勢です。
座ってパソコンに顔を突き出しているような姿勢ですね。
周りを見渡してみると、この姿勢の人は非常に多いですよ。

顔が前に突き出しているような姿勢では、
顔の皮膚が下へと引っ張られます。
下に引っ張られると、顔の皮膚は垂れ下がってしまいますよね。
これを長時間繰り返すと・・・恐ろしいですよね。
これも顔のたるみの大きな原因の1つです。

さらにお肌のたるみだけではありません。
姿勢が悪いと、非常に血行が悪い状態ですよね。
血行が悪いと、必要な栄養素や酸素がきちんと行き渡らずに、
代謝が悪化したり、肥満の原因となります。

また脳に酸素がきちんと行き渡らなければ、
それは『集中力の低下』を招き、
筋肉に酸素が行き渡らなければ『コリ』になります。

全身のコリで仕事になかなか集中できない・・・
これは姿勢の悪化による悪循環の可能性が高い状態です。
健康的なカラダと質の高い仕事を実現するためにも、
姿勢の改善は必須です。

 

この場合は対策方法は!?

 

姿勢を改善するには『座り姿勢』の改善がおすすめ。
なぜなら、わたしたちはほとんどの時間を『座って』過ごしているからです。
寝ている時と移動時間以外は全て座っている人も多いですよね。
この座り姿勢が悪いと、ほぼ1日負担の大きい姿勢で過ごしていることになります。

しかし、姿勢の改善に失敗した人も多いですよね?
意識している時は良いですが、気が緩むと姿勢もすぐに戻ってしまうもの。
そこでおすすめは、便利な姿勢改善グッズを使用することです。

わたしも愛用しているものが、
ボディメイクシート スタイルというアイテムです。
これに座ることで、姿勢改善へと導いてくれます。

 

特に長年姿勢が崩れている人は、
そもそも正しい姿勢というものを忘れてしまっています。
正しい姿勢とは、座っていても疲れないような姿勢です。
そのため仕事にも集中できますし、
首や肩のコリ具合も大きく変わってきます。
そしてお肌のたるみを予防し、美容にも重要な要素なのです。

最近全身のコリがひどい人は特に試してみてくださいね。

 

⑥『睡眠不足』 | たるみの原因

 

『美しい素肌の秘訣は睡眠にあり』

 

睡眠を疎かにしていませんか?
日々の残業や夜のおつきあいで、
十分な睡眠が取れていない人も多いですよね。
月の残業が70時間以上の人は要注意です。

睡眠はたるみを含め肌トラブルの大きな要因の1つです。
なぜなら、お肌は睡眠中に回復するためです。

お肌には『ターンオーバー』という仕組みがあります。
これは、お肌の古い角質などが除去されて、
新しい素肌へと生まれ変わる工程のことです。
このターンオーバーに必要な大切なものが『成長ホルモン』です。

子供であれば、成長ホルモンはカラダの成長に欠かせませんが、
実は大人にとっても、成長ホルモンは欠かすことができないものです。

成長ホルモンが豊富に分泌されるのは『睡眠中』であり、
特に22時〜2時が『ゴールデンタイム』と言われています。
この時間帯にはしっかりと眠っていることが大切。
さらに最低でも7時間の睡眠は確保したいところです。

 

成長ホルモンの分泌がうまくできないと、
お肌のターンオーバーが乱れて、
健康的な素肌を維持することが難しくなってしまいます。
そして顔のたるみや肌トラブルの原因となるのです。

さらに睡眠中は『代謝』も深く関わっています。
質の高い睡眠ができないと『肥満』の原因にもなるのです。

美しいお肌、引き締まったカラダを手に入れたい人は、
睡眠の質を向上させる努力をしてみてくださいね。

 

この場合は対策方法は!?

 

残業や夜のお付き合いは仕方のないことですが、
なるべく睡眠の質を高くする必要があります。
例えば夜はなるべくスマホやパソコンは使わないとか、
寝る前は照明を落として暗めの部屋で過ごすとか、
しっかりとお湯につかってカラダをほぐすとか、
小さなことでも睡眠の質に影響しています。

それでも質の高い睡眠ができない人は、
睡眠サポートサプリメントを使ってみるのも1つの方法です。
例えば睡眠サポートサプリ【爽眠α】などはおすすめ。

 

⑦『間違った洗顔』 | たるみの原因

 

『男性にありがちな乱暴な洗顔』

 

摩擦などでお肌にダメージを与えるのは避けたいもの。
それがたるみを含め肌トラブルの原因となります。
特に男性は『間違った洗顔』に注意です。

間違った洗顔とは『ゴシゴシと手で洗うこと』です。
十分な泡も立てずに、ゴシゴシとしがちですよね。
ゴシゴシと擦るほうが汚れが落ちそうなイメージはありますが、
実は泡の力だけでも十分に綺麗に洗顔することができます。

たるみを改善して綺麗な素肌を維持したい男性は、
洗顔にも気をつけてくださいね。

 

この場合は対策方法は!?

 

まずは『十分な泡ができる石鹸』を使う必要があります。
十分な泡ができなければ、ゴシゴシと洗ってしまいがちですよね。

特におすすめは上質な泡ができる『無添加石鹸』です。
濃密な泡を簡単につくることができます。
モチモチの泡で、優しく撫でるように泡のみで洗顔します。
洗い上がりも気持ち良いですし、お肌へのダメージも最小限に抑えることができます。
もちろん洗顔後のタオルも、優しく拭き取ってくださいね。
とにかく優しく』がポイントです。
いくら男性でも、お肌は優しく扱うものなのです。

 

顔の『たるみ』の原因と改善方法まとめ

 

『顔のたるみ』の7つの改善方法
①「表情筋」と「深層筋」を鍛える。
②コラーゲンをつくって弾力を回復させる。
③こまめな紫外線対策を行う。
④十分な保湿ケアを行う。
⑤正しい座り姿勢を身につける。
⑥質の高い十分な睡眠を確保する。
⑦正しい洗顔を徹底する。

 

顔のたるみは『10才老けて見える』と言われています。
それほど、あなたの印象を左右する大切なポイントなのです。

『エイジングケア』と言いますが、
本当に加齢に逆らって常に若い状態をキープすることはできません。
いつかは衰えますし、いつかわシワシワのお顔になります。
それもまた、1つの魅力ですよね。

 

しかし、ハリツヤのある時期は本当に貴重なものです。
人生で若い期間は、とてつもない価値を持っています。
その若さを印象づけるのが『あなたの顔』ですよね。

同じ年齢の人でも、
一方は若々しくエネルギッシュなイメージを与えて、
もう一方はどこか元気がなく衰えたイメージを与えていまう。
同じ年でも、10才くらいの差が出るのも少なくありません。

人はいつか衰えるのであれば、
貴重な若い時期は、エネルギッシュに人生を楽しみたいですよね。
仕事でもどんどん評価されたいですし、
多くの仲間にも出会って楽しみたいですし、
そして恋愛でもモテたいと思うのは当然です。
それが全部楽しめるような時期は、そう多くはないのです。

 

もしあなたが老けて見られるのであれば、
それは『顔のたるみ』のせいかもしれません。
いつかは老けるのですから、若い時期は全力で若さを出したいものですよね。

今回は『たるみの原因』と『7つの対策方法』をまとめました。
あなたにとって、どれが一番効果的かはわかりません。
どれか1つでも、できそうな対策からはじめてみてくださいね。
その小さな習慣が、若くて元気のある綺麗な素肌をつくってくれます。

お肌の印象1つで、仕事の評価も女性からの評価も変わります。
そして綺麗なお肌をしている人は、多くの面で得をしているもの。
仕事でも恋愛でも、有利に働く場面が多いのです。

最後までお読み頂きありがとうございます。
たるみに悩んでいる男性は、同時に『くすみ』に悩んでいる人も多いもの。
ついでに『くすみ』の原因と改善方法まとめも参考にしてみてください。
エネルギッシュで魅力的な素肌を実現することを願っています。