『上手なストレス解消が美肌へと繋がる』

 

現代社会を生きる皆さんは、日々あらゆるストレスを受けています。仕事のストレス、家庭のストレス、人間関係のストレス・・・・・時には頭が混乱して、イライラが続くこともありますよね。そしてストレスは、美容にとっても避けたいものなのです。お肌を中心として外見を観察していると、ストレスを強く受けている時ほど、あまり好ましくない状態になっていることに気づきます。

 

今回は、美容にとってストレスがどのような影響を与えるのかを元に、『おすすめのストレス発散方法』をご紹介します。またストレスをうまく発散させることは、美容以外にもたくさんのメリットがあります。

 

健康的な状態で日々を過ごすことができ、じぶんのマインドをうまくコントロールできるようになります。そして身の回りのことが上手く行き始め、好循環が生まれます。現代を生き抜くためには、ストレスとの向き合い方が最も大切と言えるかもしれません。上手なストレス発散方法を知らない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

『ストレス』と『美容』の関係は?

 

ストレスは美容にとって色々な悪影響を与えると言われています。ここでは代表的なものをご紹介します。まずは『血管の収縮』です。血液は大変重要な役割を果たしており、酸素や栄養を取り込みます。

 

血管が収縮すれば、お肌に取り込まれる酸素や栄養が減少し、お肌がくすんだり、明るくツヤのあるお肌が失われます。またお肌だけでなく、首・肩コリにもつながり、全体的な体の不調にも影響します。全身がコリ固まっていると、さらにストレスを感じてしまいますよね。

 

次に『活性酸素』というものがあります。わたしたちの体は活性酸素によって強烈に錆び付くようになっています。美肌に活性酸素は避けたいものというのは聞いたことがありますよね。

 

シミやソバカスができたり、ターンオーバーが乱れたり、さらに老化の原因になるとも言われています。また『ターンオーバー』が乱れると、くすみの原因となったり、肌のバリア機能が低下したり、あらゆる肌トラブルに繋がってしまうのです。

 

そのためターンオーバーを促進するために、ピーリングという美容方法もありますよね。

 

またストレスは、『ニキビ』などの影響になるとも言われています。特にホルモンバランスが乱れると、皮脂が過剰に分泌されます。その皮脂が毛穴に詰まり、雑菌が繁殖すると、ニキビを始めとするお肌のトラブルに繋がってしまうこともあるのです。

 

ここまではストレスと美容の影響の1部に過ぎませんが、これだけでも避けたいような内容ばかりですよね。ストレスの影響を判断する一番の方法は『あなたの状態を観察』することです。あなたがストレスを強く受けているとき、カラダはどのように反応していますか?ニキビができたり、お肌がくすんだり、老けてみられたり、外見的なマイナスの影響をたくさん受けているかもしれませんし、また胃炎になったり、肩コリが悪化したり、頭痛になったりと、人それぞれストレスを受けるとなりがちなことは変わってきます。

 

少なくとも『ココロ』が健康的な状態であれば、外見を含めた『カラダ』も健康で良い状態になっていることに気づくはずです。ではここからは、具体的なストレス発散方法をご紹介します。

 

1、『瞑想』で頭をクリーンに!

 

『瞑想は頭の中の整理整頓』

 

あなたが会社のデスクや家で作業をしているとして、その環境が『ゴチャゴチャ』に散らかっていれば、とても集中できませんよね。また仕事を進めていく上で、やることがたくさんありすぎる状況では、何から始めれば良いのか、散らかっていて分かりませんよね。あなたがストレスを感じているような状況は、『あたまの中がゴチャゴチャ』です。まずはお部屋を片付けるように、頭の中を片付ける必要があります。

 

頭の中をクリーンに綺麗に片付けるものが『瞑想』なのです。瞑想と聞くと、仏教やお寺のお坊さんが実践しているイメージかもしれません。ですが今では、西洋のセレブや著名人も実践している新しい習慣なのです。自宅でじぶんのカラダ1つで実践できるお手軽さも魅力的です。お金もかからずに、すぐにでも実践できるストレス解消方法です。

 

このような新しい習慣は、最初に始める時が一番大変ですよね。どのようにすれば良いのか、コツがつかめていない状態です。瞑想は、とりあえず試してみて慣れるとその魅力に気づきます。『だからこれだけ多くの人が実践しているのか』と分かるのです。

 

また瞑想のメリットは、美容のためのストレス解消だけではありません。日々の仕事の質も上げてくれますし、日々をポジティブな気持ちで過ごせます。人によってたくさんのあらゆる魅力を感じられる習慣ですので、特にストレスを感じている人は試してみてくださいね。詳しくは美容に役立つ『瞑想』の実践方法をご覧ください。

 

2、『ヨガ』で心と体をほぐす

 

『ココロとカラダをほぐしてストレスを解消する』

 

身心一如(しんじんいちにょ)』という言葉があるように、ココロの状態とカラダの状態は密接に関係しています。例えばあなたが強いストレスを感じているようなときは、首・肩コリもひどく、体がガチガチに固まっていませんか?これでは、さらにストレスを感じやすくなってしまいます。

 

反対に先にカラダが凝っているような状態が続くと、ココロの状態も凝り固まってストレスを感じやすい状態になります。ココロとカラダは『どちらか1つ』の対策では不十分なのです。それぞれ密接に関係しているため、それぞれをほぐしてあげる必要があります。

 

瞑想とも関係が深い習慣が『ヨガ』です。日本やアジアの国々や、西洋のセレブまで実践している習慣です。ヨガにも色々な種類・ポーズがありますが、カラダをゆっくりとほぐしてくれます。また呼吸を整え、頭の中もスッキリと整理することができるのです。

 

ヨガマット1枚あれば、自宅でも手軽に実践できるのが魅力的ですよね。いきなり難しいポーズを取らなくとも、簡単なポーズでも効果を感じられますよ。初心者でも実践できるような方法もたくさんありますので、まずは試してみて、あなたのココロとカラダの状態を観察してみてくださいね。詳しくはセレブも実践する『ヨガ』の効果とは?を参考にしてみてください。

 

3、『読書』 科学が証明した確かなストレス解消方法

 

『ストレス解消方法の第1位は読書?』

 

英国サセックス大学(University of Sussex)が興味深い研究結果を発表しています。それは『6分間の読書がストレスレベルを3分の2以上減らす』というもの。あらゆるストレス解消法のなかでも、読書が1位とは少し驚きですよね。

 

この実験はボランティアの被験者に対して行われており、読書の他にも音楽を聴いたり、コーヒーを飲んだ場合も実験されています。結果は、音楽を聴くとストレスレベルが61%減り、1杯のコーヒーを飲むと54%減り、歩くと42%減るという結果になっているようです。音楽やコーヒーの方が下がりそうなイメージでしたが、読書が1位なのですね。

 

確かに読書は人を夢中にさせて、幸せな時間を提供してくれます。ビジネス書でも小説でもなんでも、あなたが夢中になれればなんでも良いのです。最近では、読書を習慣としている人は減っているように感じます。ストレス解消方法1位の読書をしないのは、とてももったいですね。

 

また読書はストレスを解消するだけでなく、私達に知恵を与えてくれます。どれだけネットの情報が増えても、読書の価値は失われません。何か体系的な知恵を習得するのは、読書が最適なのです。

 

あなたがストレスを感じていれば、街の書店に足を運んでみてください。そこで『気になった本・目に留まった本』を選んでみてください。ストレス解消だけでなく、あらゆる発見があるはずです。ついでに帰り道に喫茶店によって、美味しいコーヒーとともに読書をするのです。ぜひ、ストレスが溜まった時の習慣にしてみてくださいね。

 

4、『ウォーキング』

 

『歩くとスッキリ、考え事にも最適』

 

英国サセックス大学の研究でもありましたが、歩くこともストレスレベルを減らします。世界中の人が、歩いてストレスを解消していますよね。お金もかからず、すぐにでも実践できる手軽な方法です。

 

わたしもストレスを感じたときは、30分ほどウォーキングします。軽く汗を流すのはとっても気持ちがいいものですし、カラダもココロもしっかりとほぐれてくれます。そして歩くことがオススメなのは『アイデア』が生まれやすいことです。

 

例えば仕事や人間関係で行き詰まってしまった場合に、解決策が見つからずにイライラするようなことありますよね。じっと座っていてもアイデアは思いつかず、さらにイライラする結果に。そんなときは、30分ほど外を歩いてリフレッシュするのがおすすめ。わたしはいつもこの方法でストレスを解消し、解決策を思いついています。なぜか、歩くと良いアイデアが思いつくものです。

 

また歩いたり走ったりするような『運動』は、脳を鍛えるとも言われています。『どうやったら頭が良くなるの?』という疑問、一度は抱いたことがありますよね。もっと明晰な頭脳で、素晴らしい仕事を成し遂げたいと思います。そこで、興味深い書籍があります。

 

 

なぜ、運動が脳を鍛えるのか?科学的な視点で徹底的に述べられています。これを読むと、すぐにでも運動したくてたまらなくなるような気持ちにさせてくれます。なかなか運動の習慣を身につけられない人におすすめの本です。

 

5、『ちょっとした旅に出る』

 

『異世界に身を置いてゆっくり考えてみる』

 

ストレス解消方法として、旅行はとってもおすすめ。長期休暇を取らなくとも、土日や三連休などで気軽に行くことができます。そして行くのなら、ぜひ『ひとり』で行ってみるのがおすすめです。

 

わたしがおすすめするのは、ちょっとした海外の旅です。海外に行くと、文化も法律も全く日本とは違います。日本の常識が、海外に出れば非常識になることもあります。新しい文化、たくさんのインスピレーションを受けることができます。

 

私たちがストレスを感じているときは、1つの考え方に執着していたり、1つの状況、ある人間関係に囚われているような状況です。全く違う世界に行けば、いかに固定的な考えに囚われていたかに気づきます。例えば韓国・台湾・タイ・フィリピン・ベトナム・中国などであれば、比較的短期間でお手軽に旅をすることができますよね。

 

わたしはなるべく携帯も見ずに、極力オフラインで旅をします。今までの環境と、できる限りじぶんを切り離すためです。

 

オフラインで思うがままに旅をしてみると、普段は気づかなかった感情や考え方に気づきます。そして本当に大切なことがわかったりします。仕事や人間関係のアイデアが浮かぶこともたくさんあります。ぜひ、できる限り色々な国に旅をしてみてくださいね。DeNAトラベルなどを使えば、お手頃な海外旅が見つかります。

 

またじぶんで航空券や海外のホテルを予約して自由な旅をしてみたい人は、エクスペディアなどを使って自由に旅をデザインしてみてくださいね。

 

6、『サウナor温泉』で汗をかく

 

多くの人が利用しているストレス解消方法が『温泉・サウナ』です。特にサウナはストレスの対策としても有名な方法ですよね。自律神経の調整、血行促進、温度による刺激などなど・・・ストレスに強くなるために、サウナを利用する人も多いのです。

 

わたしも自身の経験から、サウナがストレス解消に役立っていると感じています。そしてサウナと水風呂の繰り返しは、本当に『スッキリ』するものです。

 

サウナと水風呂を楽しんだ後は、ゆっくりと温泉に浸かりましょう。温泉に入るときは、静かにぼーっとしてみてください。何も考えずに、ただ温泉に気持ちよくつかるのです。何か考えが浮かんでも、追いかけずにぼーっとしています。

 

これだけでも、かなりのリラックスになるものですよ。また温泉には身体的にも精神的にもあらゆる効能があります。心も体もリフレッシュさせてくれる、日本の素敵な文化なのです。

 

そしてたまには、高級施設で優雅に温泉を楽しむのはいかがでしょうか。特に【 Relux 】というサービスでは最高に素敵な宿泊施設を探すことができます。

 



 

7、入浴剤を使って『長風呂』する

 

温泉に行きたくても、近くに温泉がなかったり、休みが取れないこともありますよね。そんなときは、ご自宅のお風呂で長風呂してみてください。最近では、湯船に浸からずにシャワーで済ませる人も多いもの。

 

もちろんガス代の関係もあると思いますが、ストレスを感じているときはぜひお湯に浸かることをおすすめします。まずお湯に浸かるのとシャワーでは、カラダのほぐれ具合が全然違います。質の高い睡眠をするためにも大切なことなのです。

 

そしてお湯に浸かるときは、ぜひ入浴剤を活用してみてください。ストレスは美容の敵ですので、うまく解消することが大切ですが、入浴剤を使えば、同時に乾燥肌の対策も行うことができます。

 

また香りも様々なものがありますので、精神的にもリラックスできますよね。ストレスも解消できて、さらに美肌のための対策もできる。まさに一石二鳥のストレス発散方法なのです。特に通販では本格的な入浴剤もたくさん揃っています。乾燥肌におすすめの『入浴剤』まとめを参考にしてみてください。

 

8、身の回りのすべてを『整理整頓』する

 

目から入ってくる情報は、わたしたちに大きな影響を与えます。ストレスが溜まっている状態、イライラしている状態のときこそ、身の回りのすべてを整理整頓することが求められます。整理整頓は、ストレスの根源に対処する方法でもあります。

 

あなたがストレスを感じているとき、または問題の解決策が見つからないとき、家の中がゴチャゴチャに散らかっていたり、会社のデスクの上がたくさんの書類であふれていれば、スッキリとした頭で問題に対処することはできません。

 

ココロのなかのゴチャゴチャとした状態が、そのまま外に現れています。まずは周りの環境を綺麗に整理整頓することで、それがココロ・頭の中も綺麗にしていくことにつながるものです。

 

ストレスを感じているときこそ、断捨離を実行してみてください。あなたの家にあるたくさんのものの中から、本当に必要なものだけを残します。ほとんど使わないものは、勇気を持って処分することも大切です。ココロのゴチャゴチャを解消したければ、身の回りの整理をすることです。

 

 

整理整頓する上で、佐藤可士和さんの書籍が非常に役立ちます。整理術だけでなく、仕事へ取り組む姿勢まで、あらゆることを学べます。これを読むと、きっと整理整頓したくてたまらなくなるはずです。

 

9、『紙』にストレスの根源を書き出す

 

『夢の実現やストレス解消に』

 

紙に書き出すとは、古くから使われている効果的な手法です。あなたがイライラしていること、嫌に思っていることを、例えば制限時間を5分とか10分で設定して、思いつくままに書き出してみます。

 

とにかく思ったことは全部書き出すくらい、すべて吐き出します。そして書いたものを見てみてください。まずこの作業をするだけでも、かなりスッキリとするはずです。

 

気持ちがリフレッシュされて、行動するエネルギーを補給できれば、次はその中から大切に思えるものをいくつかピックアップし、解決するための行動を開始します。ストレスの根源がはっきりとしている状態ですので、その問題を解決するための優れた行動ができるはずです。

 

私たちがイライラしていたり、ストレスを感じているときは、実は『何にストレスを感じているか』が明確になっていないことが多いもの。まずはあなたの中の不快感を、すべて吐き出してみましょう。そしてあなたの悩みには、たくさんのアイデアが詰まっています。そして世界には、同じような悩みを持った人がたくさんいます。あなたのイライラの根源は、1つのビジネスチャンスにもなるのです。

 

10、優れた『映画』から人生を学ぶ

 

ストレス発散方法の1つとして『映画鑑賞』があります。多くの人が実践している、おなじみの方法ですね。映画には、ただストレスを解消する以外にも、色々なメリットがたくさん詰まっています。

 

映画には、大切なテーマが1つは含まれています。とある男性の生き様を描いたもの、女性の人生を描いたもの、苦悩の中から希望を見出す方法を描いたものなど、映画というツールを使って人間を描いているのです。

 

映画からは、ストレスに対応するための知恵はもちろん、人生を生きるために大切なことや、仕事を成功させるコツ、または幸せな恋愛をするために大切なことなど、私たちにとって『大切な何か』を教えてくれるのです。

 

ストレスが溜まっているとき、イライラしているときは、1日時間を使って映画館で3本くらい新作を見てもいいですし、ネットストリーミング配信を使って、1日中映画を楽しむのも良い方法です。ストレス解消以上に、何かの気づきを得ることができるはずです。かっこいい『男の生き様』が学べる映画まとめも合わせてご覧ください。一生のお供になるようなおすすめの映画をまとめています。

 

おすすめの『ストレス発散方法』まとめ

 

いかがでしたでしょうか?男性はもっとかっこよく、そして清潔感あふれる素敵な外見に、そして女性はより美しくなりたいものですよね。そのために、日々のスキンケアを始め美容法が大切になります。外見の魅力のなかでも、特にお肌は重要な役割を占めています。

 

外見を磨くとなると、やはり外的なアプローチが重要とされています。スキンケアやエステなど、外からアプローチしてじぶんを磨く方法です。もちろん外からのアプローチもとっても大切ですが、食事や睡眠、そして今回のストレス発散など内面の対策もとても大切なことなのです。特に現代社会を生きるうえで、ストレスをゼロにすることはできません。たとえ仕事をしていなくとも、あらゆるストレスに直面します。大切なのは『ストレスの解消方法』です。

 

常に魅力的な外見を維持しているような人や、仕事ができて成功しているような人は、最適なストレス解消方法を知っています。たくさんの方法がありますが、大切なのはあなたにとって最適かどうかです。ストレスにうまく対処できる能力は、現代を生きるうえでもっとも大切なスキルとも言えます。ぜひ日々のストレスとうまく向き合えるように、色々と試してみてくださいね。

 

また当サイトでは、特に男性に向けてスキンケア方法をご紹介しています。ストレスの対処などの内面的なアプローチと同時に、スキンケアなどの外面的なアプローチも地道に続けていくことが大切です。男の『スキンケア方法』総まとめなどで詳しくご紹介していますので、よりかっこよく清潔感あふれる男性になりたい人はチェックしてみてくださいね。