Coconut with green leaves

 

肌が綺麗な人は、例外なくオイルを使っている

 

お肌のアドバイザーとして、数多くの肌をみてきましたが、

お肌が綺麗な人、整っている人は、男女問わず『オイル(油)』を効果的に使っています。

 

一言でオイルといっても、お肌や髪に塗るタイプのオイルと、

食事や飲み物に入れて体内から摂取するタイプのオイルがあります。

このどちらも、美肌をつくるにはとっても大切なのです。

 

ココナッツオイル、亜麻仁油、エゴマ油など、

お肌やダイエットに有効なおすすめのオイルはたくさんあります。

 

問題は、どんな種類の、どんな銘柄のオイル(油)を選ぶかです。

オイルを上手に使えば、ニキビや吹き出物などの肌荒れや

毛穴の開きやつまりなどの肌トラブルも改善することができます。

 

自分史上最高にハリとツヤがあり、明るく若々しい肌を実現さえることもできます。

ぜひ、これから紹介する美肌におすすめのオイルを生活に取り入れてみてください。

 

1、『ココナッツオイル』 @美肌におすすめの油

 

33a3d15deb813afae637c1628456d474

 

食べて良し、塗って良しの奇跡のオイル

 

ココナッツオイルほど、お肌や健康に効果的なオイルは少ないでしょう。

ココナッツオイルは、あらゆる料理や飲み物に使えますし、直接肌や髪に塗ることもできます。

 

さらに集中力の高まりなど、脳機能の向上にも役立っています。

美肌をつくるうえでもっとも効果的なオイルと確信しています。

 

ココナッツオイルは肌へどんな効果があるか?

 

 

最近では、世界中でココナッツオイルの研究が進んでおり、

美容やダイエット、脳機能の向上に効果があることがわかっています。

 

さらにミランダ・カーさんやローラさんをはじめ、世界中のモデルさんや俳優さんが使用しています。

それほど、『見た目が仕事』の人々にとっても重宝されているものなのです。

 

ココナッツオイルは、お肌に直接塗る方法と、食事で取り入れる方法があります。

 

肌に直接ココナッツオイルを塗る

 

理想的なローションは、肌をやわらかくするだけでなく、

ダメージからまもり、損傷を癒して、

より若々しく健康にしてくれる。

 

純粋なココナッツオイルは、自然が与えてくれた最高のスキンローションだ。

フリーラジカルの生成と、それによる損失を防いでくれる。

 

『ココナッツオイル健康法』 ブルース・ファイフ

 

ココナッツオイルは、お風呂でのお肌のマッサージや、顔パックに使うことができます。

まさに自然が生んだ『最高級のローション』なのです。

 

では、実際にココナッツオイルをお肌に塗るとどのような効果があるのかというと、

私の場合は、まずはニキビや吹き出物がほとんど目立たなくなりました。

さらに、肌の表面がなめらかになり、きめの細い肌に変化しています。

 

年々失われてきた肌のツヤとハリも回復し、ワントーン明るい肌になったのです。

ここまでの効果をうたうと『本当か?』と疑問の声が出てくるかもしれませんが、

私だけでなく、世界中の人々が同じような効果を感じています。

 

あなたがもし、いま使っているコスメで結果が出ていないのであれば、

天然の最高級のローション(ココナッツオイル)を試してみてください。

 

ココナッツオイルは、肌の表面の死んだ細胞を取り除くのを助けるので、

肌はなめらかになり、光が均一に反射して、より健康で若々しく見えるようになるのだ。

 

きめが揃った肌は光をよりよく反射するので、「輝いて」見えるのである。

余計な角質を取り除き、その下にある組織を強化する。

この2つが、ココナッツオイルをスキンローションとして使う主なメリットだ。

 

『ココナッツオイル健康法』 ブルース・ファイフ

 

男性も女性も、いまやスキンケアは必須の時代です。

恋愛や仕事など、あらゆる分野で肌の状態は関係しています。

 

ココナッツオイルはお肌に塗って簡単にマッサージをしたり、

お肌に塗ってラップをしてパック代わりに使ったりと、

簡単に誰でも使うことができます。

 

ココナッツオイルはニキビの改善・予防にも効果的だと言われています。

お肌に塗ったココナッツオイルは、中鎖脂肪酸に分解され、

ニキビの原因となる細菌を除去してくれるのです。

 

お肌におすすめのココナッツオイルの種類は?

 

スーパーなどでもココナッツオイルが売られ始めましたが、

まだまだ日本のスーパーではあまりココナッツオイルの選択肢がありません。

おすすめなのは『なるべく自然な状態に近い』ココナッツオイルです。

 

これはココナッツオイルに限らず、あらゆる種類のオイルにも当てはまることです。

加工工程が少なく、自然な状態で抽出されたものほど上質なオイルと言えます。

 

お肌に効果的なおすすめココナッツオイルまとめも参考にしてみてください。

お肌におすすめできる上質なココナッツオイルをまとめています。

 

ココナッツオイルを食事・飲み物から摂取する

 

ココナッツオイルは、食事から摂取した場合でもお肌やダイエットに効果的です。

食事に取り入れる場合は、今使っている油(サラダ油など)を、

すべてココナッツオイルに代えるだけです。

 

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸という非常に劣化しにくく熱にも強いため、

お肉を焼いたり、野菜を炒めたり、あらゆる加熱調理に使用できます。

また上質なココナッツオイルは、風味を豊かにし、料理の味もおいしくなるものです。

 

さらに、コーヒーや紅茶に入れても美味しくいただけます。

上質な脂肪は『満腹感』を得ることができるため、ダイエットにも効果的なのです。

 

太りすぎの人は余分な体脂肪を減らす助けになるし、

消化器官に問題があればそれも改善される。

 

ココナッツオイルは、気分も見た目も若々しくしてくれるし、

エネルギーを高め、感染症や病気からあなたをまもり、

心臓病やガンなどの変性症状を防ぐのを助けてくれる。

 

『ココナッツオイル健康法』 ブルース・ファイフ

 

ココナッツオイルには、デトックス作用が期待できます。

お肌のために使う場合、外から塗っても効果的ですが、

食事や飲み物から摂取するとさらに効果的です。

 

私たちのからだの中には、病原菌や悪性脂肪、排気ガスや食品添加物など、

ありとあらゆる『毒素』が蓄積されています。

この『毒素』をしっかりと排出することが、美肌やダイエットには効果的なのです。

ココナッツオイルを食事や飲み物から摂取すると、

お肌や身体の調子がよくなり、デトックス効果を強く感じます。

 

さらにココナッツオイルに多く含まれる『中鎖脂肪酸』は、

他の脂肪酸と比べてすぐにエネルギーに変換される太りにくい脂肪酸です。

この中鎖脂肪酸のおかげで、蓄積している体脂肪の燃焼が促され、

引き締まったかっこいい身体をつくることができるのです。

 

私はココナッツオイルを使って料理をしますし、コーヒーや紅茶に入れています。

おかげで、累計15キロほど減量し、お肌もキレイに整っています。

 

通販で買える効果的なココナッツオイルまとめも参考にしてみてください。

 

No.2 エゴマ油・亜麻仁油 @お肌に効果的なオイル(油)

 

ココナッツオイル以外も、お肌におすすめのオイルとして、

亜麻仁油、エゴマ油はとっても有名です。

油は『これ1つ』と決めて使うものではなく、バランスよく使うのが理想的です。

 

亜麻仁油やエゴマ油は、最近話題の『オメガ3脂肪酸』からできています。

オメガ3脂肪酸は、血管壁にくっついている悪玉コレステロールにとって代わるため、

全身の血管や細胞が上質な油で覆われている状態にすることができるのです。

 

私たちの脳や細胞、お肌は、すべて『油の膜』で覆われています。

油の中には、お肌や身体にとっても悪影響の『トランス脂肪酸』といものもあります。

お惣菜やクッキー、マーガリン、パンなど、あらゆる食品に含まれています。

 

お肌や細胞・内臓が、悪い油の膜で包まれているか、

それともオメガ3脂肪酸などの上質な油で包まれているか、

それにとってお肌の状態は大きく変わってきます。

 

いい油の膜はやわらかく、栄養や酸素をしっかりと取り込めます。

あなたながどんなに豊富な栄養を摂取し、お肌に気を使っていても、

悪い油の膜で細胞やお肌、血管壁が包まれていれば、その効果も半減します。

私たちの身体は膨大な数の細胞からできており、その細胞が油の膜で包まれているのです。

お肌を綺麗にするためには、上質な油で身体をつくっていく必要があるのです。

 

特に『オメガ3脂肪酸』は、からだに必要な必須脂肪酸でありながら、

体内で摂取できないため、食事から摂取する必要があります。

 

おすすめのエゴマ油

 

 

通販でも絶大な人気を誇っている、お肌におすすめのエゴマ油です。

素材や製法にもこだわり、多くのユーザーから高評価を得ています。

お値段も良心的で、普段の生活に取り入れやすい一品です。

初めてエゴマ油を使う人におすすめです。

 

TVで話題沸騰!低温圧一番搾り えごま油185ml 詳細・購入はこちらから

 

おすすめの『亜麻仁油』 

 

セレブ油

 

最近話題になっているのが『セレブ油』と言われる美容専用の亜麻仁油です。

あらゆる料理との相性抜群で、多くの人から支持を得ています。

モデルさんなど、お肌が綺麗な人も愛用していることで知られています。

 

市販の亜麻仁油でも十分に効果的だと思いますが、

お肌を綺麗にしたい、いままでで一番整った肌をつくりたい、

そんな本気の人は試してみる価値がある亜麻仁油です。

 

お肌に有効なものは女性をターゲットにしているものが多いのですが、

男性にこそ、亜麻仁油はおすすめです。

男性は常に素肌で勝負しなければなりませんので、お肌の状態はむしろ女性よりも重要です。

 

食べるオイルエステで内側からキレイを実感!『セレブ油』

 

No.3 『ナッツオイル』 @お肌を綺麗にするオイル(油)

 

アーモンドオイル、クルミオイル、マカダミアナッツオイルなど、ナッツオイルはお肌に効果的です。

男性も女性も、肌を整えたい人にはとってもおすすめのオイルなのです。

 

ナッツ全般にビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEは、強い抗酸化作用があるため、老化防止ビタミン、若返りビタミンなどと呼ばれています。

若々しく美しい肌を作りたい人にとっては、必須のビタミンなのです。

 

さらに、ビタミンEは油に溶ける性質のある脂溶性のビタミンです。

普段の食事やサプリメントでは、非常に摂取することが難しいビタミンのです。

ナッツオイルであれば、そもそも油ですので、ビタミンEを効率的に摂取できます。

まさに、お肌のためのオイルと言えます。

 

活性酸素によって細胞膜が酸化すれば、細胞や組織は破壊されます。

そして細胞数は減少し、老化を促進させるのです。

アンチエイジングには『ビタミンE』は意識して摂取しましょう。

また血行促進作用もあるため、ダイエットにも有効です。

 

さらにナッツオイルには、もう1つメリットがあります。

それは、ナッツオイルは「天然の睡眠薬」と言われていることです。

セロトニンの分泌を促すことで、快適な睡眠へと導いてくれます。

 

お肌と睡眠は密接に関わっています。

十分な時間な睡眠時間を確保できないことはもちろん、

睡眠時間は確保していても、睡眠が浅く熟睡できていないケースがあります。

 

睡眠の質が悪かったり、寝付けなかったりすれば、

お肌の修復が正常に行われずに、あらゆる肌トラブルを招いてしまうのです。

さらに十分な睡眠を確保できなければ、一ヶ月で約1キロ太るとも言われています。

美容やダイエットのためにも、上質な睡眠はたいせつなのです。

 

アーモンドオイル、クルミオイル、マカダミアナッツオイルなど数種類ありますが、

ナッツオイルはどれも効果的なため、お好きなものを選んでください。

 

おすすめのマカダミアナッツオイル

 

 

純度100%の上質なマカダミアナッツオイルがこちらです。

通販でも人気で、数多くの高評価を獲得しています。

さらにメディアでも取り上げらるほど、話題のマカダミアナッツオイルです。

 

初めてナッツオイルを使う人におすすめのオイルです。

 

オリバード マカダミアナッツオイル 250mL【プレーン】食べるオイル 美オイル 詳細・購入はこちらから

 

おすすめのくるみオイル

 

 

通販での人気も高い「エキストラバージンくるみオイル」です。

無添加・無精製・化学溶剤不使用で品質への徹底したこだわりが感じられます。

さらに低温圧搾で無精製のため、豊かな風味を感じることができますので、

日常のあらゆる料理に使うことができます。

 

油はなるべく自然な状態が好ましいものです。

お肌にもおすすめのクルミオイルです。

 

No.4 『ごま油』 @お肌におすすめのオイル(油)

 

肝臓を保護する作用のあるごま油は『二日酔いに効く』とも言われています。

肝臓はあらゆる物質を代謝している解毒器官です。

肝臓の不調は身体全体の不調につながるほど、大切な役割を担っているのです。

 

代謝とは、外から取り入れた物質を解毒したり、体内で有効活用できる形にすることです。

代謝が悪ければ、お肌に有効な物質を有効活用することはできませんし、

さらに添加物などの毒素を解毒する作用も衰えてしまいます。

これは、お肌を含め身体にとって大きな影響を与えてしまいます。

特に飽食のこの時代、不要なものをしっかりと解毒しなけば綺麗なお肌を手に入れることは難しいものです。

 

では、なぜごま油が肝臓やお肌に良いかというと、

肝臓は活性酸素を使って解毒するため、肝臓自体も活性酸素の影響を受けてしまいます。

そこで、ごま油に含まれているゴマグリナンという強い抗酸化物質が有効になるのです。

 

お肌の状態は身体の中の状態を表しているとも言われています。

特に解毒や代謝を担っている肝臓は重要な器官です。

ごま油をつかって、しっかりと肝臓を保護しましょう。

 

おすすめのごま油

 

 

癖のない味で人気なのがこのごま油です。

あらゆる料理に使用でき、日本人にとって使いやすい油です。

さらにゴマにはカルシウムや鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。

また、ビタミンB群やビタミンEも多く含まれており、お肌にも有効です。

 

ビタミンEは若返りビタミンと言われるほど大切なビタミンであり、

アンチエイジング、老化防止に役立ちます。

 

さらにビタミンB群はタンパク質をきちんと生かすために必要なビタミンです。

お肌はタンパク質を原料につくられています。

ビタミンBが不足すれば、お肌の材料であるタンパク質がうまく使われず、肌荒れを招きます。

特にニキビや吹き出物の原因とも言われているのです。

 

さらにビタミンB群が不足すると、集中力が低下したり、疲れやすい身体になってしまいます。

 

お肌に塗るなら『ホホバオイル』もおすすめ

 
IMGP4076

 

ここまで、特に食事にオイル(油)を取り入れて、お肌を綺麗にする方法を紹介しました。

お肌を綺麗に整えるためには、お肌にオイルを塗ってスキンケアをすることも大切です。

前記のココナッツオイルも、直接お肌に塗って使えますが、

お肌に塗る専用のオイルとして『ホホバオイル』がおすすめです。

 

美容関係の仕事についている人々から、根強い人気を得ています。

私も実際につかってみて、ニキビや吹き出物改善や、

毛穴のつまりや開きの改善を感じています。

男性にも女性にもおすすめできる上質なお肌のためのオイルです。

 

詳しくはホホバオイルの効果と口コミを参考にしてみてください。

 

おわりに

 

150415342006_TP_V-2

 

油(オイル)と聞くと、未だにあまりいい印象を持たない人が多くいらっしゃいます。

油=太る、などネガティブなイメージを持たれている時代がありました。

 

しかし、現在では上質なオイルは身体の中からも外からも有効に働くことがわかっています。

お肌を綺麗にするために必要なのは、

身体の中の細胞や血液、臓器を綺麗にすることがとっても大切です。

 

なぜなら、お肌や臓器、血管、全身の約60兆の細胞が、油の膜で包まれているからです。

身体には油はなくてはならない大切な存在なのです。

その油を適当に選んでいれば、お肌や身体にとてつもなく悪影響を与えてしまします。

 

繰り返しになりますが、全身の細胞や血管を包んでいる油の膜が、

いい油の膜か、悪い油の膜かで、お肌の状態は大きく変わります。

悪い油であれば、栄養をしっかりと吸収できず、酸素も十分に取り込むことができません。

みるみるお肌の調子も悪くなりますし、気分的にもネガティブな状態になります。

また身体の代謝は悪くなり、太りやすい身体になるのです。

 

これを今回紹介したような良いオイル(油)に変えると、

脂肪は燃焼されて引き締まった身体になり、その後も太りにくい身体をつくることができます。

 

さらに肌荒れなどあらゆるお肌のトラブルが改善し、

なめらかでキメの細かい、ハリツヤのある美しい素肌に整うのです。

 

また細胞が良い油の膜で包まれていることにより、細胞間のコミュニケーションも円滑になり、

集中力の向上や、いつも冴えた頭で生活することが可能になるのです。

 

油を変えると、お肌も身体も脳も変わります。

それもきちんと実感できるほど、明らかな変化を感じることができるのです。

いままで適当に選んでいた油を、自分にあったこだわりのオイルに変えてみてください。

その変化が、あなたの見た目と内面の魅力を、さらに磨いてくれると確信しています。

 

最後までご購読いただき、ありがとうございます。