モテる男だけが知っている。
デート成功に欠かせない準備&持ち物とは!?

 

「好きな女性と初デート」「何度かデートしているけれど今日決めたい!」「付き合ってから最初のデート」「まともなデートをするのははじめて」「はじめてのクリスマス」、このような男性は必見です。

 

「どこに行くか」「何を話すか」も大切。しかし、デート成功の9割は「事前準備&持ち物」で決まると言われているのです。しかも女性は、あなたの準備や持ち物をしっかりとチェックしています。

 

今回は、デートを成功させるための、とっておきの「準備&持ち物」をシェアします。またデート中の会話や行く場所なども合わせてシェア。これだけ読んでいただければ、あなたもデート上手なモテる男になれるはず。最後までしっかりとチェックしてくださいね。

 

 

男の「デート前準備」まとめ。

 

では、まずはデート当日までにやっておく「準備」をシェアします。少し大変ですが、すべて大切なこと。これだけ準備をすれば、あなたの好感度がグンと上がって「モテる男」と判断されるでしょう。

 

<男のデート準備まとめ>


①お肌の清潔感をチェック。
②手と爪の清潔感をチェック。
③ムダ毛のチェック。
④キスしたくなる唇かチェック。
⑤女ウケする髪型かチェック。
⑥モテる洋服かチェック。

 

1、「肌荒れ&ニキビ」のチェック。

美容ライター美容ライター

ニキビ・肌荒れは大きなマイナスポイント。特別なケアで対策しましょう。

 

ニキビや肌荒れのない清潔なお肌を維持できていますか?残念ながら、ニキビや肌荒れや女性からの評価を大きく落とす原因。どれだけしっかりとケアできるかが、デート成功の分かれ道になります。

 

対策する方法は3つ。まずは「デート当日まで時間がない場合」の対策から紹介します。この場合は「フェイスカバークリーム」を使用しましょう。例えばクライシスオムというメンズコスメがオススメ。

 

これは男の「ニキビ、肌荒れ、テカリ、毛穴の開き」などをカバーしてくれる便利なアイテム。あなたのお肌の印象をグンと上げてくれます。ニキビや肌荒れは根本的なケアが必要ですが、時間がない場合は必ずこのようなアイテムを使用するようにしてください。

 

次は、デートまで2週間〜1ヶ月程度の時間がある場合のケアをシェアします。この場合は「サプリメント」と「スキンケア」を徹底して、根本からケアしましょう。モテる男性が愛用していると噂のジェントルフェイスというサプリは特にオススメ。必ずデートを成功させるような、清潔感あふれるモテる男性が愛用しています。

 

そしてもう1つは「スキンケア」ですね。スキンケアの基本は洗顔と保湿。それぞれどのようなメンズコスメを使うのかがポイントです。

 

洗顔は「キメ細かい泡がつくれるもの」を使用し、保湿は1本でケアができる「オールインワンコスメ」を使用します。使うアイテムを変えるだけで、あなたのお肌の状態は驚くほど変わるもの。

 

最強のメンズコスメまとめを参考に、洗顔と保湿コスメを1つずつ選んでみてください。

 

少し大変ですが、女性はあなたのお肌の状態を厳しくチェックしています。ニキビや肌荒れがあるだけで「恋愛対象外」にされることも少なくありません。反対にニキビや肌荒れのない清潔なお肌を維持していれば、女性からの好感度は大幅にアップします。デート前の準備でもっとも大切なことですので、面倒でもしっかりとケアをするようにしてください。

 

<まとめ>


・清潔感のあるお肌は圧倒的にモテる。
・デートまで時間がない場合は「クリーム」で隠す。
・時間がある場合は「サプリ」と「スキンケア」で根本ケア。
・面倒でも必ず完璧なお肌に整えること。
・外見の印象の9割はお肌の状態で決まる。

 

2、「手荒れ&爪」のチェック。

美容ライター美容ライター

あなたに触られても良いか?女性は手を見て判断する。

 

女性は、男性の手をとても厳しくチェックしています。なぜなら、その手でじぶんを触られるから。例えば一夜を共にする場合、大切な場所を汚い手で触られたくありません。また、手を繋ぐ場合も同様です。

 

モテる手をつくるために大切なケアが「保湿」と「爪を切ること」の2つ。

 

まずは、あなたの手が「ガサガサと荒れていないか」をチェックしてみてください。もし荒れている場合、あなたと「手を繋ぎたい、触られたい」と思われません。反対にツルツルの手を実現していれば、あなたの好感度がグンと上がります。

 

手が荒れている場合はメンズ用のボディクリームを使いましょう。デート当日まで毎日ケアをしてみてください。モテる男の手に変わるはずです。

 

そしてデートの前日には、必ず爪を切るようにしてください。爪の長さは、爪の先が指に引っかからない程度が最適。また、ただ短く切るだけでなく、ヤスリで先端を滑らかに整えるようにしてください。爪が伸びていれば、それだけであなたは恋愛対象外になります。

 

詳しくはモテる男ほど「手と爪」を整える理由も合わせてご覧ください。

 

<まとめ>


・クリームで滑らかな手に整えること。
・爪は短く整える。
・女性は男性の手を厳しくチェックしている。

 

3、「ムダ毛」のチェック。

美容ライター美容ライター

特に「鼻毛」のチェックを忘れずに。

 

チェックすべき主なムダ毛は「鼻毛」と「眉毛」の2つ。もしデート中に鼻毛が出ていれば、それだけで女性の気持ちは萎えてしまいます。絶対に鼻毛が出ることがないように、念入りにチェックしてください。

 

そして「眉毛」に関しては、軽く整える程度で良いでしょう。例えば左右の眉毛の真ん中が繋がっていないか、伸びすぎていないか、その程度のチェックで十分。あまり細くしすぎたり薄くしすぎると、女性からの印象が悪くなります。自信がない人は美容室などで眉カットしてもらうと良いでしょう。

 

最後に男性が迷いがちなポイントが「ヒゲをどうするか」です。ヒゲに関しては賛否両論ありますが、キレイに剃っておくのが無難。「似合っていて、かつ清潔感があるならOK」と言われていますが、実は8割程度の女性がヒゲを嫌っています。デート直前にしっかりと剃るようにしてください。

 

<まとめ>


・鼻毛が出ていると一発アウト!
・眉毛は軽く整える程度で十分。
・ヒゲは必ず剃ること。女性は男のヒゲを嫌う。

 

4、キスしたくなる唇かチェック。

美容ライター美容ライター

デートする女性から「キスしたい・・・」と思われるか。あなたのくちびる次第です。

 

ほとんどの男性は「ガサガサで荒れている唇」をしています。この唇を見て、女性はキスしたいと思いません。あなたの印象が悪くなります。

 

唇のケアは簡単。メンズ用のリップを活用するのです。デートまで時間がない場合は、当日も持ち歩いてこまめに塗ることが大切ですが、デートまで時間がある場合は、いまのうちからリップを塗ってケアをしておきましょう。

 

薬局やコンビニで変えるようなリップクリームでも良いですが、できればメンズ用の上質なリップクリームを使いましょう。くちびるの仕上がりがぜんぜん違いますよ。

 

女性に「キスしたくなる瞬間は?」と質問をしてみると、多くの女性が「ぷるぷるで気持ち良さそうな唇を見たとき・・・」と回答しています。つまり、あなたがキレイな唇に整えるほど、その女性とキスできる可能性が上がるのです。

 

ただし、女性の前でリップクリームを塗るのは避けたほうが無難。お手洗いに行った時などに、こっそりとケアしましょう。

 

<まとめ>


・キスできるか、あなたの唇で決まる。
・ぷるぷるでキスしたくなる唇へ。
・メンズ用のリップクリームを使うこと。
・女性の前ではリップクリームを塗らないように。

 

5、モテる髪型かチェック。

美容ライター美容ライター

かっこよさ、個性は必要ない。

 

デート前には、いまの髪型もチェックしておきましょう。髪型をチェックする視点は「清潔感があるか?」がポイント。

 

数多くの女性にインタビューをしてみた結果、髪型に個性やかっこよさは関係ないようです。つまり、かっこよくて個性的な髪型よりも「清潔感のある髪型」が女性からの好感度が高いのです。

 

自信がない場合は、スタイリストさんに相談してみましょう。勇気を出して「デートがあるので、清潔感のある髪型にしてください」とひとこと伝えれば、ハリキッテ素敵な髪型にしてくれるはず。ついでに「清潔感のあるスタイリング方法」なども教えてくれますよ。

 

「女性からモテるかなんてどうでも良い。好きな髪型にしたい」という男性は例外ですが、女性にモテたい場合は「女性視点でウケる髪型(清潔感)」を重視してくださいね。

 

<まとめ>


・髪型に個性や流行は必要ない。
・女性にモテるには「清潔感のある髪型」が大事。
・自信がない場合はスタイリストさんに相談してみる。

 

6、女性ウケする洋服をチェック。

美容ライター美容ライター

特別なセンスは必要なし。髪型と同じく「清潔感」で選ぶこと。

 

デート当日に着ていく洋服も選びましょう。ちなみに女性がもっとも好きな男の服は「スーツ」と言われています。スーツは男をもっともかっこよく見せる洋服なのです。

 

仕事終わりにデートする場合は、そのままスーツを着ていくのが良いですね。しかし、休日にデートする場合は、スーツは合いません。逆に「空気を読めない人」と判断されてしまいます。

 

その場合は「清潔感のあるファッション」を心がけてください。少しお金に余裕がある場合は、お店に行って選んでもらうのがベスト。ここでも「デートにふさわしい清潔感のあるスタイルにしてください」とお願いすると、喜んで引き受けてくれますよ。あなたにジャストフィットする洋服を選ぶことが大切です。

 

「わざわざ新しい洋服を買いたくない」という男性は、女性の友人にチェックしてもらうのがオススメ。女性から見て、どの洋服がもっとも清潔感があると感じるのか、女性視点で選んでもらうことが大切です。

 

チェックしてくれる友人がいない場合は、やはりお店の店員さんにチェックしてもらったほうが良いですね。特に「女性の店員さん」に聞くと良いでしょう。彼女のタイプをヒアリングしたうえで、もっともウケそうなスタイルを選んでくれるはずです。

 

<まとめ>


・洋服も「個性&流行」で選ばないこと。
・他人から「清潔感があるか」という視点で見てもらう。
・スタイリストさんに相談するのが一番。

 

7、全体的に「清潔感」をチェック。

美容ライター美容ライター

すべてに「清潔感があるか?」という視点を取り入れること。

 

ここまで6つの前準備をシェアしました。女性からモテるために必要なことは、ひとことで言えば「清潔感があるか」ということだけ。すべてにおいて「清潔感」という視点でチェックすることが大切なのです。言い換えれば「不潔と思われるポイントはないか?」という視点でチェックします。

 

「お肌に清潔感はあるか」「手や爪に清潔感があるか」「髪型に清潔感があるか」「ニオイに清潔感があるか」「洋服に清潔感があるか」と、すべてを清潔感という基準でチェックします。

 

女性は、男性が想像している以上に清潔感を重視しています。なぜなら、女性は男性を「受け入れる立場」であるから。キレイな男性は受け入れられますが、汚い男性は受け入れることができません。だからこそ、不潔な男性は一発でアウトだと判断されてしまうのです。

 

当サイトは「メンズスキンケア」にフォーカスしていますが、女性が清潔感を判断する最重要ポイントが「お肌」だと言われています。つまり、お肌をキレイに整えることが、清潔感を出すためにもっとも有効な方法だと言えるのです。

 

男の「デート中の持ち物」まとめ。

 

ここからは「デート中の持ち物」をまとめてシェアします。女性は「男性の持ち物」を詳しくチェックしているもの。どれもマストアイテムになっていますので、漏れがないようにしっかりとチェックしてくださいね。

 

<デートの持ち物まとめ>


①ハンカチ
②フェイスクリーム
③女ウケする香水
④口臭対策アイテム
⑤リップクリーム
⑥ハンドクリーム
⑦本
⑧現金&クレジットカード

 

1、「ハンカチ」

美容ライター美容ライター

モテる男は例外なくハンカチを持ち歩いている。

 

ハンカチは貸すためにある。
女性が泣いたときのため、紳士のたしなみだ。

映画「マイインターン」 ロバート・デ・ニーロのセリフ

 

男目線で考えると、正直ハンカチは必要ないかもしれません。しかし女性目線で考えると、ハンカチを持ち歩いている男性は「素敵」だと感じるもの。そして、ハンカチを持っている男性からは「清潔感」を感じるのです。

 

ハンカチは、じぶんで使うためだけではありません。例えば女性が水に濡れてしまったとき、汚れがついてしまったとき、泣いてしまったとき、ありとあらゆる場面で使うことができるもの。必要な場面で「サッとおしゃれなハンカチ」を取り出すと、スマートでかっこいい男性を演出することができます。

 

さらに、使うハンカチはきちんとこだわりましょう。ブランドの洋服を着るよりも、ハンカチのような小物にこだわりを持っている男性はオシャレに見られます。ハンカチはそれほど高価なアイテムではありませんので、きちんと1流のブランドのものを身につけるようにしてみてください。

 

例えば女ウケ抜群のハンカチまとめを参考に、デート前に必ず1つは用意するようにしてくださいね。

 

2、「フェイスクリーム」

美容ライター美容ライター

あなたをイケメンに見せるためのマストアイテム。

 

例えば先ほどもご紹介したクライシスオムのようなフェイスクリームを持っておきましょう。

 

基本的にデートに行く前に、自宅で顔全体になじませるものですが、デート時間が長ければお肌がテカってくる場合があります。テカっているお肌は不潔な印象を与え、女性を幻滅させる大きな原因です。絶対にテカらないような注意が必要。

 

当日にフェイスカバークリームを持ち歩いておけば、お手洗いでサッとテカリを対策することができます。いつでも「清潔感あふれるキレイなお肌」を演出することができるのです。大きさもコンパクトですので、最低でも1つは必ず持ち歩くようにしてください。

 

またテカリだけでなく「肌荒れや毛穴の開き、青髭」など、マイナスな要因を上手に隠して、キレイなお肌を演出してくれます。デート前に使うか使わないかで、あなたの印象は大きく変わるのです。まさにモテ男の必須アイテム。

 

3、「女ゴコロをくすぐる香水」

美容ライター美容ライター

女ゴコロをくすぐるか?という視点で香りを選ぶ。

 

どのような香りを身につけてデートに挑むのか、香り次第の成否が分かれます。ポイントは「女性が好きな香りか」ということ。

 

多くの男性が香水やコロンで香り対策をしていますが、そのほとんどが「じぶんが好きな香り」という基準で選んでいます。趣味で使う場合は好きな香りで問題ありませんが、意外と「女性ウケが悪い」ということが少なくないのです。

 

女性の立場で考えると、相手の男性が嫌な香りを身につけていれば、気持ちが盛り上がりません。では、どのような香りが女性ウケが良いのでしょうか?女性ウケを考えてつくられた香水を選ぶと良いでしょう。

 

評判が良いものであれば★女ゴコロをくすぐる香水★プレミアムパヒューム・ストーリアがオススメ。まさに女ゴコロをくすぐるような香りを実現しています。

 

自宅を出る前につけて行くことも大切ですが、デート時間が長くなればニオイも薄れます。そのためカバンに1つ入れておいて、お手洗いに行った際に軽くつけるのがオススメです。素敵な香りは、それだけで女性のココロを開いてくれます。

 

4、「口臭対策アイテム」

美容ライター美容ライター

嫌な口臭を感じさせれば一発アウトです。

 

多くの男性がじぶんの口臭に気づいていません。「しっかりとハミガキをしたから大丈夫」と考えてしまうのです。

 

ハミガキだけで完璧に口臭を対策できれば良いですが、残念ながらハミガキだけでは難しいのです。食べ物やタバコのニオイ、もしくはドブのようなニオイを発している場合もあります。

 

女性はその男性との未来を想像しますが、口臭が臭ければキスしたいなど思いません。あなたと恋愛する未来を想像することができなくなるのです。そのため、こまめに口臭をチェックすることが大切。

 

ガムやタブレットタイプの商品でも構いませんが、確実に対策するためには専用のアイテムを持っておくと便利です。例えば【ルブレン】というアイテムが良いでしょう。カバンのなかに1つ入れておくと安心してデートを楽しむことができます。

 

コンビニなどで買える口臭対策のガムなどと比べると高いですが、このような本格的なアイテムを1つ持っておくと長く使うことができますよね。女性のための投資と考えて、最低でも1つはストックしておいてくださいね。

 

5、「リップクリーム」

美容ライター美容ライター

キスするチャンスを逃さないために。

 

カサカサの唇とはキスをしたいと思いません。せっかくあなたのことを高評価していても、残念な唇を見ると気持ちが冷めてしまうのです。

 

外出前、デート当日までリップを使ってしっかりとケアをすることも大切ですが、特に冬はすぐに唇が乾燥してしまいます。そのためカバンのなかに1つリップクリームを入れておいて、お手洗いなどで塗りなおしましょう。

 

女性の前で塗るとエチケットの面で問題がありますので、必ず見ていないところで塗るように心がけてくださいね。

 

6、「ボディークリームorハンドクリーム」

美容ライター美容ライター

スキンシップを取るための必須アイテム。

 

女性と手を繋いだり、女性に触れたり、距離を縮めるためにはスキンシップが有効です。しかし、女性がスキンシップをしたいと判断する基準は「あなたの手がキレイか」ということ。

 

唇と同じく、カサカサで荒れている手に触られたいと思いません。また手を繋ぎたいとも思わないもの。「手がキレイ、この手なら触れられても良い」と感じさせなければならないのです。

 

外出する前にボディークリームやハンドクリームを塗っておくのも大切ですが、時間がたつと乾燥しがち。お手洗いなどに行った際に塗り直すようにしてください。常にツルツルでキレイな手を維持できているか、こまめにチェックすることが大事なのです。

 

7、「本」

美容ライター美容ライター

女性を待つときに便利に使える必需品。

 

読みかけの小説やビジネス書はありませんか。もしあれば、カバンのなかに1つ忍ばせておきましょう。

 

例えば女性とある場所で待ち合わせをするとします。基本的に女性を待たせるのはNGですので、あなたのほうが早く待ち合わせ場所につきます。女性を待っているあいだ、あなたは何をしますか?スマホでネットサーフィンやゲームをしますか?

 

スマホを触りながら待っているのは、あまり印象が良くありません。それよりも「読みかけの本」を読みながら女性を待ちましょう。すると、「スマートな男性」という印象を与えることができますし、その本を話のネタにすることもできます。

 

90%の男性がスマホを触りながら待っているなか、あなたが本を読みながら待っていれば「他の男性とは違うな」と思わせることができます。女性の印象に残りやすいのです。

 

8、「お金&クレジットカード」

美容ライター美容ライター

スマートな支払いはモテ男の条件。

 

デート内容によって持っていくお金は異なりますが、少し多めに持っていくようにしてください。もしトラブルがあってお金が足りないとき、女性に「貸して」と言ってしまうと、あなたの印象は最悪になります。

 

現金と合わせて「クレジットカード」があるとなお良いですね。ちなみに食事の際は、必ずあなたが全額支払うようにしてください。割り勘にするのは、数回のデートを重ねてからがオススメです。クレジットカードが1枚あれば、もたつくことなくスマートに支払いができますよね。

 

念のためのクレジットカードの利用枠がしっかりとあるかどうかも確認しておきましょう。その場で「使えません」などと言われると恥ずかしいですよ。

 

いざ出陣!その前にチェックリストで総確認!

 

<デート出発前のチェックリスト>


1、フェイスクリームを塗ったか(カバンに入れたか)?
2、リップクリームを塗ったか(カバンに入れたか)?
3、ハンドクリームを塗ったか(カバンに入れたか)?
4、香水を付けたか(カバンに入れたか)?
5、爪は短く整っているか?
6、ムダ毛はないか?
7、清潔感のある髪型になっているか?
8、清潔感のある洋服を着ているか?
9、ハンカチは持ったか?
10、本をカバンに入れたか?
11、十分な現金とクレカを入れたか?
12、口臭対策アイテムは持ったか?
13、当日のデートプランは把握できているか?

 

少し多いですが、デートに出発する前にこのチェックリストですべてを確認してください。1つも漏れがないようにしてくださいね。またすべてのアイテムを揃えるのは大変ですが、一度買っておくと長く使うことができます。最初は大変ですが、投資と考えてすべて揃えるようにしましょう。

 

デートの「場所」と「会話」は重要ではない。

 

デートは「場所」と「会話」が大事だと思われがちですが、実は準備と持ち物のほうが大切です。場所や会話はなんとでもなるのです。

 

場所に関しては、定番のコースで問題ありません。例えばショッピングをしたり、映画を観に行ったり、アクティブな子であれば遊園地に行ったり、ドライブで海まで行ったり、オシャレなカフェに行ったり、どこに行っても楽しいもの。相手の好みを考えながら、あなたが決めてあげると良いでしょう。優柔不断で選択できない男性は嫌われます。

 

しかし、夜食事をするお店は予約しておいたほうが良いですね。種類はどれでも構いませんが、少し無理をする程度の、おいしいお店を選んでおくと良いでしょう。そして、食事のお金はあなたがすべて出すようにしてあげてください。最初のデートで割り勘をすると、場合によってはあなたのことを「男」として見てもらえない可能性があります。

 

次に会話に関しては、あくまで「聞き手」にまわることが大切。主役は彼女。あなたは彼女の話を聞き出すための脇役にすぎないのです。なにも「面白い話をしよう」なんて気張る必要はありません。

 

モテる男性は、あいづちの仕方が上手です。「え!すごい!」「それでどうしたの?」「すごい!はじめて知った」「そのときどう思ったの?」「それは大変だよね」などなど、女性の話に「共感」すること、そして少し「大げさな相づち」をして話を聞き出してみてください。

 

女性は基本的に話をするのが大好きです。じぶんの話に共感してほしいのです。あなたは共感して聞き出すだけであれば、とっても楽ですよね。おもしろいネタを用意する必要はありません。

 

たくさんの女性にインタビューをしてみましたが、ほとんどの女性が「たくさん話せたデートはおもしろかった」と回答しています。男性が聞き上手だと、聞かれてもいないことをどんどん話してしまうのです。そして楽しい時間はあっという間にすぎ、あなたに好印象を持ちます。女性の話を聞き出すことができれば、その女性はあなたにココロを開いてくれるのです。

 

デートコースは定番のコースで構いませんし、会話も聞き役に徹するだけで大丈夫。だからこそ、事前の準備と当日の持ち物が大事なのです。

 

デートの『準備&持ち物』まとめ。

 

今回は、デートを成功させるための、男の「準備&持ち物」をシェアしました。どれもあなたの外見の魅力をグンと上げてくれるものばかり。最初は少し大変ですが、すべて抜かりなく準備するようにしてみてください。

 

なぜ、ここまで準備や持ち物が大切なのでしょうか?それは、女性は男性の「外見」に興味を持たなければ、中身を知りたいと思わないからなのです。つまり、あなたの外見に惹かれるものがなければ、女性のココロを動かすことはできません。

 

そして、魅力的な外見をつくるための基準が「清潔感」なのです。今回の準備と持ち物は、すべてあなたの清潔感を上げてくれるものを厳選しています。この準備をするかしないかで、あなたの印象はまったく違うものになるでしょう。

 

モテる男性は、常にスマートな立ち振る舞いをします。なぜスマートな立ち振る舞いができるのか、それは準備をしっかりとしているからなのです。しっかりと準備をしていれば、安心してデートを楽しむことができます。

 

また、今回はデートの準備&持ち物に使うアイテムをたくさんシェアしました。最初はすべて揃えるのは大変でしょう。しかし、1度購入すれば長く使うことができます。あなたがモテるための投資と考えて、ぜひすべてを試してみてください。これだけ徹底するだけで、あなたはモテる男性になれるはず。ちょっとした準備の違いだけで、女性からの印象は大きく異なるのです。

 

あなたのデートが成功し、幸せな時間を過ごされることを願っています。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

※追伸 告白は「3回目のデート」で!

 

本来の目的を忘れない。
3回目で確実に決めること!

 

今回はデートの準備と持ち物を解説しましたが、すべての目的は「その女性を口説くこと」ですよね。今回が「初デート」もしくは「まだ付き合っていない」という男性にとっては、その女性を惚れさせることが目的になります。

 

行く場所や会話、準備にとらわれすぎて、本来の目的を忘れてはいけません。では、何回目のデートで決めれば良いのでしょうか?

 

「何回目のデートで告白されるのが良いですか?」と女性に質問をすると、もっとも多い回答が「3回目のデート」です。「今日しかない!」と感じた場合は、1回目や2回目のデートで告白しても良いですが、4回目以上になるのはオススメできません。

 

なぜなら、デートの回数が4回目以上になると、女性はその男性のことを「友達候補」と見るようになってしまいます。男として恋人候補として見られたいのに、友達として見られてしまうと取り返しがつきません。

 

そのため、3回目には必ず告白する!と決めておくことが大切なのです。ちなみに告白する場所はどこでも構いません。帰り道の公園でも良いですし、キレイな夜景を見ながらでも良いですね。個室がある居酒屋さんでも良いですし、車の中でも良いでしょう。

 

またセリフに関しても、ストレートに「付き合ってください」と言うのがベスト。回りくどく言っても伝わりません。「あなたが好き、だから付き合ってほしい」とそのまま気持ちを伝えれば良いのです。

 

告白する場所やセリフよりも「3回目以内に告白する」ということのほうが大切。場所やセリフにこだわるのではなく、まずは勇気を出して告白してみてくださいね。きっと、彼女はその気持ちに応えてくれるはずです。